「最近AVがつまらなくなったなぁ」と思った時に読む記事

使用済み

別にAV批判をする気も、つまんないと思ってしまう人を叩く気もない。
ただ、言いたいのは【どんな趣味もつまんないと思う時期が辞めるタイミングでもあり、極めるタイミングでもある】ということだけ。

とはいえ、一口に極めるといっても大変だ。
だから、「もっとこう考えていくと面白いんじゃないかな?」という話をしていく。

といっても、考えるきっかけこそマンネリ打破だ。
しかし、結果的には「マンネリ打破のために自分で見つけたAVの方がずっと心に残る」から、AVを深く楽しむ方法
として見てもらえたらありがたい。

AVがつまらないと感じた時は、一度実店舗に行ってみるといい

自分は大学1年だけ実家、2年以降が一人暮らしという変わった生活事情だった。
そのため、大学1年まではそこまでAVを見ることができず、逆に大学2年以降は好きな時にAVショップに行けるようになったため…倦怠期が少なく済んだ。

そうはいっても、大学1年の時は童貞のくせにAVであえぐ女の人をいっぱい見て、
「どれもこれも一緒だな」
「普段の顔が美人でも、結局ゴリラみたいな顔して喘ぐじゃん」
なんて実際にセックスもせずにわかった気になって軽いマンネリ状態にあった。

 

そのマンネリさえ、今思えば【えっちであえぐ女性】を見慣れてないこと、逆に同年代の女性の普通の表情ばかり見てたからこそAVで見せる女性の顔がブサイクに見えるという…贅沢な悩み。
それこそ、【若気の至り】なんだけど…この時のぼくは知る由もなかった。

ぼくはバカだが、筋は良かったらしく。
一人暮らしを始めるやいなや、AVマンネリ状態を打破すべくAVショップに行った。

ショップに行った理由は2つ。
1つは、「どうせどんな美人もセックスするとゴリラみたいな顔になるなら、最初からブザマに悶絶するようなハードなやつor人数でごまかしてくれるような作品が見たい」と思ったから。(後述)
もう1つは、「AVのパッケージ裏を見てる分には実際のプレイに関係なくエロいシーンを都合よく妄想して楽しめるから」という理由。

パッケージを楽しむ作戦が見事的中。
好きなAVに出会うことができた。

 

後の人気AV女優「碧しの」さんなんですが…この作品でぼくはかなり衝撃を受けた。

まず、AVって普通はボインの人が出てる作品が多い中で貧乳。
貧乳に学生服やスク水、そして大人の人の手で触られた時の「純粋なモノが汚される姿と汚れていくことに興奮する感じ」が好きで大興奮!!

さらには、ゴリラみたいな顔だと苦手意識があった3次元のあえぎ顔も、彼女はエッチで絶頂に達する時も涙目を浮かべながら色気のあるトロ顔!

自分の中にあったAVの固定観念を破壊してくれたばかりか、すごく良かった。

変なAVこそ、その後の性癖を大きく左右する体験になってるが、ネットのランキングだと出てこないんですよね…

ネットのランキングに出てくる美人なAV女優さんが笑顔でセックスしたり、ピュアにおちんちんを触る作品…これもこれで魅力的。

でも、自分がマンネリしている時には「固定観念を破壊してくれるような作品に出会うと、また楽しい気持ちを思い出せる」という成功体験を思い出してからは、敢えて奇抜な作品を探し、自分で自分の予想やイメージを裏切るような体験を狙った。

 

だから…変なAVも買ったわけですが…あとになると、そういう作品の方が覚えてたりするんですね。

全部がマンガ!!
オッパイのサイズはもちろん、
プレイ内容も動きも全部マンガ!!

 

この人は2020年現在でも未だに現役だから、知ってる人・気になってる人いると思うけど…見た方がいい!
肉体関係になった女の子以上に記憶に残る危険さえある!!
そのぐらい、新しいエロの扉を開いてくれるよ!?

おっぱいが大きいとなると…せっかくだから、男の方も巨大化しないとねぇ〜

普通、巨根ものって、巨根のサイズ感で女の子を圧倒するようなビジュアルになるし、そこから出る大量の精液で女の子を圧倒したりするんですが…この人の場合は巨根とセットでやっと同じぐらいに見えるからすごいんだよなぁ〜

 

見た時は、逆の意味で衝撃を受けたけど、今となってはいい思い出なのは…母乳ですね。

これはねぇ…思わぬ誤算が含まれてる作品でした。
というのも、母乳が出るときの女性のオッパイって、若干青筋が走ってるから最初は困惑する。

それでも慣れてくると、母乳が染み出して普段の衣服がスケスケになるとか、夫役の男優さんとの甘々エッチに母乳がプラスされるとか…母乳プレイの偉大さをマザマザと思い知らされる素晴らしい作品。

色んな意味で大人の階段を登れた作品なので、すごく心に残ってる。
母乳は女体の神秘だし、色んな意味で男の夢だもん!母乳AV見てまた強くそう思った!!

「AVでしか見られない作品を見る」もいいぞ!

AVのジャンルがショップに行ってあら方わかるようになると、今度は
「AVでしか見られないジャンルを見よう」
という価値観で、AVを探すようになってきた。

 

ところが、そういうマニアックな性癖のAVってちょっとお高めなもの・めったに値引きされないものもけっこうあるから…この方法で手に取れる作品はさほど多くなかった。

それに、当時の流行り的にも、お得感的にも手に取るものは決まっていた。

そう、乱交ものだ!!

 

乱交モノの何がいいかと言うと…複数の女性の裸を眺められるのがいい。
これ、現実でやろうと思ったら相当なムチャをしないといけないけど、AVだったら作品買うだけで今が旬の美人たちの女体が浴びるほど見られるんだから、こんなにお得なことはない!!

しかも、数の暴力でやることなすことマンガみたい!
10組以上のカップルが裸で抱き合っていたり、女の子がお尻を向けて並んでるだけでも横一列に10人以上でアソコを見せびらかすと、もうマンガ!!

通常のAVが2,3本分ぐらいの長さだが…1000円+ぐらいで買えてお得なことが多い。

 

「いいのはわかるけど、人気シリーズピックアップしてどうするんだ」
と当時からのAVファンは思われるかもしれない。
だけど…今紹介しておかないといけない理由があるんです。

キャンプ場でアダルトビデオ撮影、大量52人を書類送検 出演強要事件に絡み
警視庁保安課は8日までに、神奈川県内のキャンプ場の屋外でアダルトビデオ(AV)を撮影したとして、公然わいせつと同ほう助の容疑で、AV制作会社「CA」(東京都港区…

2003年から続いてた人気シリーズの「バコバス」ですが…なんと、2016年に関係者がまとめて逮捕されてしまい、2016年を最後に新作が作られなくなってしまった。

 

「AVだから、現実ではできなそうなプレイを見る!」
は実は思い出の意味でも、AVツウの観点からも間違ってない。

逮捕や事故をきっかけに、AVのシリーズや会社自体が吹っ飛ぶことがあるからだ!

 

ぼくだって当時はそんな深いこと考えてなかったよ?

それどころか、その時は「女の裸を山程みたい」「エロマンガみたいにオスとメスが狂ったようにヤッてるところがみたい」とかそういうバカバカしい動機しかなかったよ?

でも…セックスもAV観賞も「ヤッたもん勝ち」だよ!!
今じゃ再現できないものでも、あの日あの時手を出しておけば、自分のもの!いい思い出!!

 

マンネリした時、飽きてきた時こそ、敢えて自分だけのお気に入りを探す旅をしてみてはいかがでしょうか。
自分の時代と同じものはないかもしれませんが、ずっと見れる・ずっと語れるような面白い作品は見つかるかもしれませんよ。

うちのサイトで書かれたAVの記事
大学時代に最もヌイたAVは、Aカップの女優がエロく成長していくシリーズだ!!
碧しのさんの話です。エッチなサイトに記事を書けることが決まった時に、最初にやりたいこととして、無垢シリーズのことが頭をよぎって形にしました。・「彼女の友達と3日間ハメまくった記録」があまりに斬新だった!
サンプルが良くてずっと気になって買ってみると…全く予想外の方向に斬新で「マジか!」と驚いたAV。ハードさだけがAVの面白さじゃないってことを思い知らされた作品です。・AV「名前はまだない(現・夏目 響さん)」を変態女が真剣に観た感想を語ります!
当サイトのライターである、さやかさんがハマった「夏目響」という女優さんのデビュー作。これもこれで「一度は見て欲しいAV女優さん」なんですよね…。何しろ、身体がキレイを通り越して、もはや絵やCGみたいに整ってて…びっくりします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました