超人気作「姪と暇つぶし」感想・あらすじ含む、週刊エロ同人ピックアップVOl.033 サークル「チーム☆ラッキー」様特集!!

特集

こんにちは、週刊エロ同人、今週は超人気作「姪と暇つぶし」を中心に、この作品を描いているサークル「チーム☆ラッキー」様を掘り下げてみたいと思います!

 

「姪と暇つぶし」はランキング上位作品で、かなり多く読まれているのですが、ヒロインが「場の空気を変えた」瞬間を描き出しているのが凄まじいなと思いました。エロ漫画好きならこれは必読かなと思います!!

 

そして、これのほかにあと2作レビューを描きました。

本来この作者様の描く女性の魅力がより色濃く出ているのは、あとの2作だと思います。その2作とも共通して、ヒロインが「オジサン好き」なんです!!

 

この2作は……作者様の描く「オジサン好き」な女性たちの可愛らしい性欲の出し方と、スイッチが入った時の目の色に完全にノックアウトされてしまいました。。

 

まずは超人気作、「姪と暇つぶし」!!

 

超人気作!「姪と暇つぶし」を紹介!!

パッケージ
同人サークル チーム☆ラッキー様
販売価格 770円→616(税込み) 
ページ数 33ページ
ジャンル 水着・ごっくん・ローター・和姦・近親●姦
見どころ 姪がエッチの最中にスイッチが入る瞬間!!
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

 

 

あらすじ

 

何だかんだ文句を言いつつも叔父に押し切られる姪と、適当でいいかげんな叔父。

暇な休日にする事も無いから、一日セックスをして過ごす二人の話。

 

 

もともと良くなついていた姪の由奈(ゆな)。

その姪との関係は、最初のほうのページで語られます。このあたり、全部読んだ方が「姪と叔父さん」の関係性がよりわかると思います。

その関係性は、姪のある一言で急激に変わったものなのです。

 

 

「叔父さんはしたことあるよね……?……セックス」
「……あるよ」
「……だよね。気持ちいいの……?」
「……興味、あるのか?」

 

 

叔父さんと姪は一線を越えました。

その後の乾いた、でも続いているイケナイ関係が描かれてゆきます。

 

 

 

叔父さんが性欲処理のために姪を使っているのかと思いきや。

「まって。わたしもしたい……」

 

これは……無理やりじゃないんだ、とてもドライな二人の関係がココにあるんだ……と思わされる瞬間。

 

 

姪のあたたかな口の中で行われるフ●ラチオ。

 

しばらく遊ぶと、姪は冷蔵庫へ水を取りにいきます。叔父さんは姪を少しずつ調教しており……後ろの穴にローターが入っています。

 

そして……目隠しも。

 

 

最高の1ページはこちらです。

 

由奈のやつ、スイッチ入ってんな……

 

 

この表情、この後の行為がどれほどになるか……ぜひ本編をお楽しみください!! これは大ヒットになるのわかる!! 絶対抜けるしめっちゃエロいし、いい感じに今風の「姪」の存在感が儚くて美しくて、、、最高です!!

 

「姪と暇つぶし」の試し読み・購入はコチラ!!

 

 

2作目! 「先生だったら……」でこのサークルの性癖が見えてきます♡

パッケージ
同人サークル・作者 チーム☆ラッキー様
販売価格 770円→616(税込み) 
ページ数 38ページ
ジャンル 中出し・制服・おっぱい・教師と生徒
見どころ 「おじさん」をいやがらない!「おじさん好き女子!!」
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★☆

 

 

あらすじ

女子校生の佐藤美亜(さとう みあ)は小遣い稼ぎに援〇交際をしていたが、偶然声をかけた冴えないおじさんが、学校で不人気の教師の宮野だった。

宮野は口封じのためのセックスをもちかける。美亜はあまり乗り気ではなかったが…宮野のアソコは予想外に相性が良く、美亜は本当のセックスの快感に目覚めていく…。

 

J●の佐藤美亜(さとうみあ)は、エンコ―に抵抗がない女の子。お金をもらって嬉しい気持ちの方が強いようです。

 

この日はもうすでに一回エンコ―したのに、「もうひと稼ぎ!」と通りすがりのオジサンに声をかけます。

 

 

「ねぇねぇおじさん……わたしとエッチな事してあそぼーよー」

 

 

しかし、運悪く、声をかけたオジサンは美亜の通う学校の教師。しかもイケメンとかではないオジサンのため、学校内では不人気の教師でした。

美亜は最初のうちは(この先生やだなぁ……でもバラされたくないし……)という消極的理由でこの教師と関係を持つことに決めます。

 

 

 

教師の「身体検査」からエッチは始まりました。

 

……イヤな相手と一度きりの関係。
美亜はこの時そう思っていたはずです。

 

 

でも……美亜はこの後信じられない行動に出るのです。

そう、美亜は実は、「オジサン」が好きだったのです。若くてかっこいい男性でなく、オジサンとのエッチで興奮して、オジサンを心から好きな人間であったことに自ら気づいてゆくのです。

 

 

 

加えてこの教師との体の相性が……♡
美亜はもはや快楽のとりこになりそうです。

 

最後に1ページ紹介します。

 

これは、まだ教師と出会う前の、エンコ―している美亜です。このスタイル、めっちゃエロくないですか!? こんなくびれたウエストのJ●が、この後オジサンとあんなことやこんなことを、あんな場所やこんな場所で……!! これはぜひ見てほしいです!! この肉体が跳ねまくる姿を……!!

 

 

これまでこのサークル様の作品を読んでいなかった自分がもったいないと思いました!!
こんな魅力的なエロ漫画があるなんて……!! 試し読みだけでもぜひ!!

 

「先生だったら……」の試し読み・購入はコチラ!!

 

 

 

「おじさんで埋める穴」は楓の愛が世界中のオジサンを救うと思える名作!

パッケージ
同人サークル チーム☆ラッキー様
販売価格 770円→616(税込み) 
ページ数 43ページ
ジャンル 処女・巨乳・制服・フェラ・イラマ
見どころ 実は痴女なのに処女のヒロイン!!
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★(性癖加点★★★!!)

 

 

あらすじ

ヒロイン、楓はごくふつうの女の子。

でも実は「おじさん」が大好き。それには過去の体験が深く関わっていて、楓はそんな自分が止められなくなります。

楓の暴走劇とも、楓が自分を取り戻すお話ともいえる名作です。(すでにあらすじでなく推薦文……汗)

 

 

この作品は、すごくダイレクトです。ヒロインは、楓(かえで)といいます。楓の独白から物語が始まります。

 

わたしは、恋愛にはあまり興味がありません。
同世代の男の子の事が気になったりもしません。
だけどエッチな事はすごく気になっていました。

早くセックスしてみたいと、そう思っていました。
相手はオジサンっぽい人が良いな……とも。

 

 

 

こんなモノローグで幕開けする物語。

 

楓はある日、酔っぱらって座り込んでいるオジサンを見つけます。

「あ、あのぉ、大丈夫ですか……?」
「ああ、だいじょうぶだいじょうぶ」

 

そんな会話の後にセクハラ発言をする酔っ払いオジサン。しかし、別にレ●プしてくるとかではなく、酔っぱらって軽口を叩いてしまっただけの、かわいいオジサンです。

 

 

楓はここで爆弾発言をします。

 

「わたし……オジさんみたいな人と……そういう事してみたいと……思ってたので……」

 

 

オジサンにとってもまさかの展開すぎましたが、手近な場所をみつけてコトに及びます。

 

 

楓はオジサンにされるすべてのことが嬉しく、快感を感じます。

そして何より、オジサンが股間を大きくしているのを見て「わたしで大きくなってる!」と、初めて抱く感情に戸惑います。

 

 

フ●ラもためらうことなく、いとおしそうにやってみせる楓。

さわりかたも、口への入れ方も、オジサン、そして初めてのエッチへの好奇心と期待に満ちています。

 

 

 

楓の目の中に「エッチスイッチ」が宿っているように見えるのですが、こういう描写がこの作者様の魅力なのかなと思います。

 

このあとオジサンは意外な一面を出して楓にあることをするのですが……それに対する楓の返事がこれです。

 

 

楓の心の穴は……埋まったのでしょうか。
私はこのお話大好きです。

 

 

「おじさんで埋める穴」の試し読み・購入はコチラ!!

 

 

あとがき

大ヒットしている「姪と暇つぶし」から入って、この作品がとても良かったので他の作品も読んでみたところ、オジサン好きな女性を描いた(姪と暇つぶし、も実はオジサンと若い子なんですけどね!)絶妙な味わいの作品で、もうめちゃくちゃに好みでした!!

 

これからもこのサークル様の作品は、当サイトをあげて随時チェックして、新作が出たらまた紹介していこうと思います!!

私が一番好きな1ページを貼ってお別れです! それではまた♡

 

Written by Sayaka

 

 

 

過去にこんな週刊もあります☆

 

「彼女の犯したアヤマチ」感想・あらすじ含むサークル「エアリーソックス」様特集! 週刊エロ同人ピックアップVol.030
...

 

「Re:temptation」シリーズ1~4(shakestyle様)のあらすじ、感想レビュー! 週刊エロ同人ピックアップVol.022
...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました