「学園公認!便女当番」のあらすじ、感想含む週刊エロ同人ピックアップVol.024「性処理・肉便器」特集!

さやか

こんにちは! 今日も見どころ満載でお届けします!!

 

現在発売されているエロ同人誌の中でキラリと光る作品を発掘できたため、今週は「性処理・肉便器特集」です!!

 

個人的な今回のイチオシは最後に紹介しているこちらの作品です!! 正統派「肉便器」とはちょっと変わってくるのですが……たくさんの女の子が肉便器になる壮大なストーリーです! 事情があって肉便器になるJ●たちですが、ストーリー性もなにもかもがいろいろ秀逸すぎる一作です!!

 

 

今週は、コチラを含む3作を紹介しますが、どの作品もエロさとパワーにあふれています!! 性処理・肉便器作品を女性がレビューするの? と違和感を感じる方もいるかもしれませんが……
「肉便器は文化です」。

 

明るい性ライフを♡

それでは3作続けて紹介します!

 

 

 

 

1作品目「学園公認!便女当番~爆乳美少女が当番制で性処理してくれちゃう」(サークル「ピンポイント/キングピン/ピンポイントクイック」、藤宮やひろ先生)

一作目は正統派「性処理のための便所当番」作品を紹介します!! 正統派なストーリーなのに、ヒロインが生来の地味系女子であることや、実は巨乳であることなどが、物語に最高のスパイスとなって効いてくる! そんな作品です。

ヒロインの変化に注目です!!

あらすじ

舞台は、ある学校。そこには『便女当番』という、男子生徒達の性処理を女子生徒が交代で担当するというとんでもない決まりがあった。

ヒロイン……稗島未由(ひえしま・みゆ)は図書委員の地味でおとなしい女の子。エッチなことは未経験。そんな彼女に当番が回ってきた。

ヒロインの登場!! かわいいですね♡
この子の学校では、出席番号順に「便女当番」という男子の性処理を行う制度があります。
この制度を知ってはいたものの、当番が回ってくるのは初めての未由(みゆ)ちゃん。内心不安そうです。

初めての当番。

ストーリーの中で何度か日付が変わるのですが、当番がどのくらいの長さなのかはここでは明らかにしないでおきますね。作中の未由ちゃんの、日を追うごとの変化がとても良いので……

当番初日。

未由は「便女当番」らしくお手洗いで待機。黙って座っているだけで男子生徒がドアを開けて個室に入ってきて、未由にぶっかけていきます。

その後、ぶっかけられるという受け身だけでなく、フェラなども覚えていく未由。

「よく見るとホントかわいい」
「よく見ると巨乳だし、最高♡」
と男子から絶賛される未由。それまではホントに、地味で目立たない子だったんですね。。
やがて……最初は気になっていた精液のにおいも「嫌いじゃないかも」というくらい、当番の仕事が好きになっていく未由。
最初の初心(うぶ)な未由とはまた違った顔をいくつも見せてくれる未由は、ア●ルも……
肝心のところは出してませんが、未由の表情の変化、初期の未由とラストの未由を見てほしいです!!
試し読み版だともう少しストーリーをネタバレしています。
よろしければ立ち読み、気に入ったら20%オフになっているのでぜひ♡

2作品目「放課後の性処理室」ひぐま屋

2作目は「明るい性処理」です!!

ぽわんぽわんしたお姉さんたちに癒されてください!!

あらすじ

とある学校。

そこでは性欲が強すぎる生徒に対し「性欲の処理を行うための部屋」が設置されている。処理するのは公務員のお姉さんたち!!

「性欲処理は、性処理課から派遣されたお姉さんたちが行いまーす♡わかったかな?」

男ウケの良さそうな、さらさらボブヘアの優しそうなお姉さんと、日焼けしていて休日にスポーツをしていそうな(海に行ってそう)、ショートヘアのお姉さん。

そんなお姉さんから、徹底的に甘やかされて性処理をされる主人公の壮太(そうた)!

壮太は最初こそ照れたり自分の性欲を否定しているけれど、やがてお姉さんたちの手によって「性欲をまっすぐに出せる男の子」へと成長していきます。壮太の壮大な成長期……いや、性長記!?

性欲判定の検査の結果、Aプラスという最高値を取ったので、放課後に「性処理」を受けることになった壮太。

最初はその事実も受け入れられず、ハイテンションなお姉さんたちに諭される形で物語が始まります。←↓公務員 というパワーワードが地味に効きます。

「あの……僕……本当に、せ、性欲が強いんですか?」
「え?」
「ふ……普通くらいだと思うんですけど!?」
自分の性欲の強さを否定する壮太。
「女子にも変な目で見られるし……もう学校来たくないです……(グスン)」
「壮太くん……見て。おっぱい♡
脈絡のない会話ですが、これで元気になる壮太。(おいおい)
「大丈夫? おっぱい揉む?」がガチ描写されていておどろきました!!

ここからはお姉さん二人による最初の性欲処理が描かれます。

公務員なだけあり、仕事がとても丁寧です。
最初はボブヘアのお姉さんがクローズアップされますが、絵のきれいさでいつまででも見ていられますね。
お姉さんはどんな角度から見ても、きれいなお姉さんです。
体つきも、適度にやわらかそうで、でも水着の似合う素敵なお姉さん。
壮太の性処理は毎日続き……
やがて、「おっぱい好き」と言えるようになったり、自らパイズリを求めたりできるようになっていきます。ショートヘアのお姉さんとの絡みもとっても素敵で、お姉さんはやっぱり丁寧に壮太の性欲処理をしていきます。
ああ、エロ漫画ってこういうのだよな……! と元気になれる作品です。
元気がない(心もお●ん●んも……)時でも、これを読んだら少し元気になれるはず。自信を持っておすすめします!!
「放課後の性処理室」の試し読み・購入はコチラの画像から!

3作品目「名門女マネ部物語」ハイエロ

ラストはこちらです!! 「ハイエロ」というサークル様の「名門女マネ部物語」です!!
あらすじ部分のサンプルを貼っておきますので、ちょっとそこをよく読んでください!! ただのハーレムとか、ただの肉便器ではないのです。。壮大過ぎるストーリーなのです!!

あらすじ!!(漫画部分は公式でサンプルとしてアップされているものです!)

主人公は、たいして勉強もできない普通の男の子。しかし「マネージャー特別推薦枠」という制度を利用して、名門学校に入学することが出来ました。入部する、というところからストーリーが始まります。

スポーツがとにかく強いこの学校の中には「女子マネージャー部」というのが存在します。

「女子マネージャー部(略して女マネ部)」とは、1年生の間は研修期間で、2年生になったら「運動部員の男子に性の奉仕をする」部活です。

そんな部活にわざわざ選んで入る女子が多いわけもなく……

基本、貧しい家庭の子が「特別枠」として試験に合格して、入学し、入部しています。よりすぐりの美少女ばかりなのは、特別枠の入試の際には容姿を厳しくチェックされるからです。

美少女たちは1年生の間に、顧問の先生(女性)と、「女マネ部のマネージャー(これが主人公)」によって厳しく性行為を仕込まれます。

「俺は、女マネ部マネージャーとして、彼女たちのオ●ンコに、いつでもどこでも射精することが許された(ドヤ!)」

異世界転生かよ!! という壮大なツッコミが入りますが、このあたりは作品で楽しんでください!!

途中から少しだけネタバレしますが、この作品、エロ漫画としてのクオリティが高いだけでなく、死ぬほど笑えるネタをぶち込んでくるんですよ……!! いやそれおかしいだろっていうレベルのことを平気でやってくるので、おちおち外で読めません!!

そんな作品です。
では内容に触れていきますね。

導入部分は状況説明です。しかしこのたった3ページで心をわしづかみにされるパワーワードが出てきます。。

「初めまして、青葉くん。女子マネージャー養成部、顧問の泉野真帆です」

顧問の先生がすでに美人。

(そしてエレベーターにツッコミ入れたい…ww   エスカレーターだろ主人公ww)

「女マネ部のマネージャーって、どんなことをするんですか?」質問する主人公。

「セ●クスよ」

   「セ●クスよ」
     「セ●クスよ」
          「セ●クスよ」
                 「セ●クスよ」
「女マネの一番大事な仕事は運動部員たちの性欲を解消する事……」
「そのために一年間……女マネ候補生は、いつでも部員とセ●クスできるように特訓するの」
「その相手をあなたが務めるのよ」
これが今回のあらすじといっても過言ではないでしょう……

「それじゃ……今度は先生の中に出してみて……大丈夫よ、避妊してあるから」

まずは主人公が「女マネ部のマネージャー」として機能するようにセ●クスを仕込む先生。

無事デビューできることになった主人公。

早速一人目の女マネ候補生と接触します。「明理(あかり)」と呼ばれるその子は泣く子も黙る美少女!! そしてなんの脈絡もなく下駄箱で出会って1ページ目でク●ニ!! 

この展開の速さは凄まじい……

全員とセ●クスの相手をする主人公をまじえてのミーティング。

ハーレムやないかい!!

「うん! いい子いい子」

主人公の亀頭を撫でる遥ちゃん。。この子性格が本当に良い子なのです。。そして、主人公はセックスを重ねると人格が変わっていくというチート設定で、最初は不器用だったのに、徐々に

「女マネ部の女の子は全員俺がケアする(キリッ)」
と変容を遂げます!! 女性の土手に顔乗せてドヤるのやめてwww

主人公をフ●ラしながら、感動の涙を流す部員たち。

どういうシチュエーションかは作品を読んでほしいのですが、ここ一応感動の場面です。しかし絵だけ見ると笑える二重構造ww

もうこの作品ばかりは「通して読んで、エロさと笑いの両方を感じてください!」としか言えないのですが……どちらのレベルも超絶高いです!!

ギャグマンガ並に(それ以上に!)笑えるとおすすめできるし
エロ場面はちゃんとエロくて絵もきれいだし
感動するストーリーがきちんと伏線回収されて構成されている!!

この3つの要素を兼ね備えたエロ同人は、ちょっとなかなか無いのでは、、、と思えます。

「女に生まれたっていうだけでこんなに気持ちよくしてもらえるなんて……生きてるって素晴らしいですねっ」

家が貧しくて、女マネ部として性処理をすることでしか名門の学園に入れなかった遥。すぐ泣いてしまう遥。これから運動部員の性処理をし続ける毎日になることが決定している遥……。

その遥が、自らの運命を呪うことなく笑うこの1コマは最高です。

そのほかにもたくさんのストーリーと感動と笑いがあるので、これは絶対読んでほしい……!!

あとがき

「性処理・肉便器特集」いかがでしたか。

「肉便器」というと「男にコキ使われる」イメージが強いかもしれませんが、肉便器としての生き方に矜持を持っていたり、きちんと自己肯定している女の子が出てくる作品を多くピックアップしているかもしれません。

それは、深くは語らないけど、私の小さな望みでもあるのです。

すべてのセ●クスが、望まれるものであれ。

「性処理・肉便器」特集なのですが、ここに紹介した3作は、女性が「新しい喜びを見つける・生活の中で自分も楽しんでいる・自分の人生そのものを受け入れ、肯定している」作品です。

どれも最高に素晴らしい作品で、手が止まることなく一気に読めた素晴らしい作品です! 気になった作品があれば、ぜひチェックしてみてくださいね♡
では、また♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました