「Re:temptation」シリーズ1~4(shakestyle様)のあらすじ、感想レビュー! 週刊エロ同人ピックアップVol.022

さやか

今回は「Re:temptation」特集! 1~3は現在半額セール中!

本日は週刊エロ同人ピックアップです!
今回は、サークル「shakestyle」様の「Re:temptation」シリーズの1~4を紹介していきます!(下の絵は「2」の表紙絵です)

 

20秒でわかる「Re:temptation」シリーズの魅力!

 

最新作の「Re:temptation4」では、アフターピルを求めるヒロイン、小笠原七海(おがさわら・ななみ)の姿が……なぜ彼女はアフターピルを欲しがるのか!?

「Re:temptation2」では、オタクっぽい男にア●ル開発をされる七海。オタク男からは「ななみん」と呼ばれています。美少女の七海がなぜかこのオタク男とエッチしまくっていて、しかも「言うことを聞かなければならない状況」になっています……

事の発端は、七海にある特殊な能力が備わっていたことです……。その能力を七海は最初のうち便利に使っていたのですが、ある時から歯車が狂ってしまい、七海はエッチなことを受け入れなければならない状況に陥ります。そして相手はオジサンやオタク男……

では、「Re:temptation1~4」を順を追ってレビューしていきますね! アフターピルが必要な理由も解き明かされます!

 

全作すっごくエッチで、どれか1つだけ読んでもストーリーはわかりますが、現在1~3まで全部半額セールになっています! 4は発売されて間もないので定価ですが、全部買っても1500円くらいです。そして、読み応えと使える度合いは保証いたします!! 難点は、続きが楽しみになっちゃうことですね♡

特に「4」のエロさがハンパないので、ぜひ「4」まで読んでいってください!

「Re:temptation1」のあらすじ、見どころ!

物語は、ヒロイン小笠原七海(ななみ)の独白から始まります。

あらすじ

小笠原七海(ななみ)は、ある事故をきっかけに不思議な能力を手に入れた。それは、一日だけ時間を戻せること。

同じ一日をループさせることができるので、テストの問題を暗記して、赤点にならないように勉強してから「一日戻し」たり、またある時は、ちょっとエッチな気分のとき、手ごろなところにいたオジサンとエッチをして、そして時間を「一日戻す」のです。

時間を戻すと、エッチをしたことも「無かったこと」になります。

病気の心配も、妊娠の心配もありません。
ななみはそれに味をしめて……

この子がななみちゃんです。

出だしは「普通の女子校生」ということで普通の顔ですが、エッチな場面などでは信じられないくらい妖艶な表情を見せてくれます!

「このおじさんとしたのは、前回の今日、だからおじさんに、私とエッチした記憶は残ってない。テクがすごかったからもう一回しちゃったけど……すっごく変態……」

「Hしたくなったら気軽にできて(この能力)便利なんだけど、もうこのおじさん飽きちゃったし、そろそろ学校行こっかな」

時間を戻せる、という能力を使いこなせるようになったななみは、飽きるまで同じ時間に同じ人とHをして、飽きたら違うルートを選んで(おじさんとHせずまっすぐ学校へ行く、等)一日を戻ってやり直せませす。
1話目からエッロエロの描写がたっぷりです。1話目は主に電車の中でのエッチ。しかし、ななみが本気モードでエッチするので、変態おじさんも本気、ガチのエロが描かれています。
続きは本編で……!!

「Re:temptation2」のあらすじ、見どころ!

このポーズめっちゃ可愛くないですか……? 私この表紙でハートを撃ち抜かれて、ななみちゃんのファンになってしまいました……!!
世界観は「1」と同じく「1日だけ時間を戻せる女の子、ななみちゃん」のお話です。時間を戻せることで、ななみは自分の行動に対し制御をかけない性格になっています。。

あらすじ

七海(ななみ)は「一日だけ時間を戻せる」女の子。そのため、気に入った相手とエッチしては時間を戻して、エッチしたことを「なかったこと」にして、わりと好き放題エッチを楽しんでいます。

前作では電車の中で、痴漢のおじさん(変態だけどエッチはうまい)とのエッチを楽しみまくった七海。そんな七海にクラスメイトの一人が声をかけてきます。

これは、これまで時間を「戻した」時にはなかった展開です。

 

見るからに童貞でオタクな男子は、七海が電車の中でしていたエッチなことを写真に撮っていました。その写真をネタに七海をゆすります。自分ともエッチなことをしろ、と……。時間を戻せばいいと思っているため「こいつとも楽しんでやろうじゃない」という気持ちで軽く誘いに乗ってしまう七海ですが……

 

「ねえ小笠原さん」

話しかけてくるはずのないクラスメイトが話しかけてきます。外見は明らかなオタク。話題はテストのこと。……と思いきや。

「ちょっと見て欲しいんだけど」

ななみが電車の中でエッチしている写真を「よく撮れてると思わない?」と見せてくるのです。

 

 

ななみは「あー……やっぱそりゃバレるよね……」とそこまで怖がってない様子。そりゃそうですよね、この一日を「戻して」しまえばこの事実もなくなるのですから。

 

そう、この瞬間に「戻して」おけばこの事実はなくなったのです……

 

しかしななみは、オタク男の家まで行って、童貞とのエッチを楽しもうとしてしまいます。最初は足コキで包茎を剥いていきます。オタク男はそれだけでイキそうに……。ななみも楽しそうです。

 

 

このオタク男は「僕、処女厨じゃないからね」などと言い、ななみのことを大変気に入っている様子。そしてななみも、「いいよ、童貞もらってあげる(思ったより楽しめそうじゃん)」と余裕を見せながら騎乗位に……!

 

「それじゃ、童貞ち●ぽ、いただきま~す♪」

 

 

オタク男は調子に乗って、ななみのことを「ななみん」と呼び始めます。「目の前で裸になってくれる女の子は自分の彼女だ」くらいの勢いです。

 

「多分ななみんも気に入ると思うよ。お尻上げて、挿入れてあげるね」

 

オタク男が用意したのは、アナルバイブ……しかもパール型になっているタイプなので、ハマるといちいち気持ちいいやつです。。

 

 

このタイプのアナルバイブは、1つずつ入れていけるので、開発にぴったりなのでしょう……。オタク男は

「ほら、一つずつ入ってくのわかる? ななみんのア●ルは僕が開発してあげるからね」

と呼びかけながら一番奥までアナルバイブを入れてしまいます。

 

……ここからはネタバレになるので書けないのですが……あることがきっかけで、ななみは「一日戻る」ことが自由にできなくなります。

正確には、までのように、朝からやり直すことができなくなります。そう、オタク男との関係を持ってしまったところからしか戻せなくなってしまうのです……!!

 

ななみは絶望感とピンチに陥ったまま、「3」へと続いていきます。

「Re:temptation3」のあらすじ、見どころ!

オタク男の部屋で目を覚ますところからしか、時間を戻せなくなってしまったななみ。
本作ではどんなことが起こるのでしょうか。。

あらすじ

「時間を戻せる」特殊能力を持っている「ななみ」ですが、あることをきっかけに、オタク男の部屋で目を覚ますところからしか、再スタートできなくなってしまいました。

それはつまり、朝の痴漢男との件や、オタク男とエッチをした体験が「現実のもの」として残ってしまうことを意味します。

もう前のように好き放題やって「朝、部屋で目を覚ますところからやり直す」というお気楽なことは言っていられなくなったななみ。せめてオタク男に盗撮された画像を消したいと足掻いたり、オタク男に学校で弄ばれることを拒絶しようとがんばるのですが……

オタク男は完全にななみを「彼女」扱い……。
ななみはどうなってしまうのでしょうか……?

 

時間を「戻した」ななみが目を覚ますと。

 

オタク男の部屋でエッチを終えたところ。。どうやら、ここからしか「時間を戻し」てやり直すことが出来なくなってしまったようです。「どうして……戻ってないの……」混乱する頭を整理するななみ。

この状態だと、朝の電車で痴漢男とエッチしたことも、オタク男にその場面の写真を撮られたことも、中出しされたことも、すべて事実となってしまったことを認識し、落ち込むななみ。

 

 

そして、今のななみはオタク男のおもちゃにされています。オタク男は、電車の中で撮影したななみと痴漢男の写真をネタに、ななみを好きなように弄びます。

 

「何か出来るかもしれない……もっと取り返しがつかなくなってしまわないように……とにかく『今日』を乗り切らないと……」

 

 

ななみはオタク男に、バイブを入れたまま授業を受けるように言われていました。そして黒板で答えを書こうとするななみに対し、バイブを強くして、イカせようとします。

 

がんばって耐えたななみですが、結局クラス全員の前で入れていたバイブを落としてしまいます。そして、オタク男は担任の先生を巻き込み、ななみと担任がエッチをするように仕向けます。

絶望的な状況が続くまま、「4」に続きます。

「3」はシリーズ内でもエッチなシーンがすごく多いです。現在1~3までは半額で、一冊385円で購入できるので、3まで読んでも充分「使える」おかずです!!

さあ、ななみは時間を戻せるのでしょうか。この悪夢のような現実から逃れることができるのでしょうか?

「Re:temptation4」のあらすじ、見どころ!

いよいよ来ました!! 最新作の「4」です!!

あらすじ

時間を「1日戻せる」ことで奔放な性生活を送ってきた、ななみ。

しかし事態は変化し、「朝起きるところからスタートする」ことが出来なくなります。痴漢男と電車の中でエッチをして、その後もオタク男とエッチをしています。ななみは生で中出しをされています。その後からしか、「やり直せない(そこまでしか時間を戻せない)」ななみ。

ななみは「アフターピル、飲まないと……」と、アフターピルを手に入れようとします。しかし病院では親が来ないと出せないと言われ、困ったななみはSNSに自分の写真を載せ、

「アフターピルをくれる人とエッチします」

のような書き込みをするのです。
果たしてアフターピルは手に入るのでしょうか。ななみの置かれている状況は良くなるのでしょうか。

 

 

電車内で計画を練るななみ。

ちなみにネタバレにならないように端折っている(ストーリーの肝心な部分は伏せている)ため、ある部分については触れてまいせん。今回のメインの目的である「アフターピル」を手に入れる場面を中心に紹介します。

 

 

アフターピルを手に入れるために、SNSアカウントを作るななみ。

「おじさんにいっぱい中出しされてみたいんで、アフターピル持ってる人希望で~す♡」

と、出会いを求めるパパ活女子のような行動に出ます。

反響はものすごく、きちんとアフターピルを持っている「おじさん」が現れました。
しかし、SNSを見ていた人の数は想像以上に多く、ホテルに行こうとしたのに路上でエッチを済まそうとするおじさんのせいで、ななみは男たちに囲まれてしまいます……。
しかし、そこはななみ。
機転と能力を使って窮地を乗り切ります。

前向きに現実と向き合うななみ。

そして、同時進行で、別の「気に入ったお●んちん」も見つけているななみ。

「このお●んちん手放したくない……」

載せきれませんでしたが、ななみのエッチシーンは本っ当にエロイです!! 嫌がることもありますが、もともと性に奔放で、時間を戻しているから「1回」というカウントになっているだけで、気に入った痴漢のおじさんとは、「何回も時間を戻して、何回もエッチ」していたこともあります。この時も、気に入ったお●んちんを手放したくない、と感じまくっています。
ななみのスリムだけどエッチな体と、その美少女っぷりにメロメロになれます♡

おわりに

今回は「Re:temptation1~4」を一気に紹介しました! このシリーズはまだ続いていきますので、続きが発売されたらまたレビューしますね!!

さて、タイムリープ(時間跳躍、という意味の和製英語です)ものでいうと、「ネトラレタイムリープ」という作品を最近紹介しました。こちらは何度時間を戻しても必ず寝取られてしまうという、なかなか救いのない作品ですが、、

「ネトラレタイムリープ」  死に戻りの力を使って何度もタイムリープして彼女をNTRから守る話……と思いきや?
...

時間を戻すという設定って意外にも自然で、エッチな妄想がすっごくはかどります!!

そして、「Re:temptation」シリーズの続きが出るのがとても楽しみです!! あわせてお読みください!

かわいすぎる「ななみん」で今回はお別れです。
それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました