学園モノ短編7本入り!「性春スキーム」(葵井ちづる先生)感想とあらすじ!

さやか
こんにちは! 今日はエロ漫画の紹介です!
葵井ちづる先生の「性春スキーム」を紹介します!

めちゃくちゃ読み応えがあって、エロシーンも充実!

こちらの画像クリックで試し読みに飛べますので、先に行きたい方はどうぞ↓↓↓

 

 

そもそも「エロ漫画」と「エロ同人」って何が違うの?

※そんなの知ってる、という方は読み飛ばしてください

 

毎週「週刊エロ同人ピックアップ」等、「エロ同人」を紹介しているのに、今日はどうして「エロ漫画」と書いているのか。

ちょっとここで軽くおさらいしておきますね。

当サイトに限らず、様々なアダルトサイトにおいて「エロ漫画」「エロ同人」と言い分けをしています。これは別に個人の好みとかそういうのではなく、厳密に区分できるものです。

 

たとえば今回紹介する「性春スキーム」は、「茜新社」という出版社が出している、女子校生専門誌「コミック高」に連載していた作品をまとめた単行本、です。成人向けというだけで、週刊少年ジャンプとかと同じ「出版社が出している商業雑誌で連載していた作品」ということになります。

こういった商業誌、つまり本屋さんで買える成人向け雑誌に連載されている、されていた作品のことを「エロ漫画」というふうに総称しています。特に「エロ同人」と区別するために私はあえてこのように表記しています。

いっぽうで「エロ同人」、こちらはわかりやすく言うと「自費出版」で「コミケとかで買える薄い本」と呼ばれるものです。今はコミケに行かなくても、とらのあな、メロンブックスなどで同人誌は手軽に買えますし、もっと言うと今は電子で読むことが簡単にできるので、電子で買う分には、実質商業誌との境目がほぼ無いような状態です。

しかしFANZAではこのように分かれています。右の段にある「同人」と「電子書籍」というふうに分かれているのです。今回「性春スキーム」は「電子書籍」のところから探さなければ見つかりません。「同人」でいくら検索しても出ないのです。

DLsiteですとこんな感じです。

 

「同人」と「成年コミック」で分かれていますね(赤線引いてみました)。「性春スキーム」は「成年コミック」の中にあります。やっぱり厳密に分けられているのですね。

以上、まめちしきでした。

では作品の紹介に入ります!

 

 

「性春スキーム」の内容の濃さに驚いてください!!

もくじを貼りましょう♪ このようなおしながきとなっております。

 

面白さと読み応えは保証しますので、このまま試し読み、購入へ進む方はコチラ

 

※この本では登場人物等は、一つ一つの短編ですべて変わります! 続き物ではないのでご注意!
もちろん短編一つずつ紹介していきますのでご安心を♪

 

性春スキーム

 

第1話「きょうえい!」

一作目からトばしてます!

状況説明は特にないまま、なんとなく「水泳部の部室」で起こっているのかな……というところから物語が始まります。このあとエッロエロになるのですがネタバレになるので最初の2ページのみです!

第2話「足が好きなの?

二作目は足フェチにはたまらない作品です!!(刺さりましたw)

陸上部女子に「朝練で疲れたから、足揉んで?」と言われるところからスタートするお話。

この運動部特有の鍛え上げられた脚……!! めーっちゃキレイです!! 足コキされるならこういう脚がいいですよね……!

第3話「シストラーsister trans-」

三作目は、文芸部の男子と演劇部の女子のお話。演劇部女子が先輩です。

ふだんは別々に活動している部活ですが、文化祭の時など、演劇部が演じるための台本を文芸部が書いたり、交流があります。

演劇部には「憑依型女優」と言われる素敵な先輩女子がいて、その先輩女子が、文芸部男子のノートを見たら、とってもエッチなお話が書いてあり、憑依型の先輩女子は、その台本通りにエッチなことを後輩男子にしてしまいます……!!

第4話「STEP UP?」

察するにいくつか歳の離れた幼馴染かな? と思われるふたり。

女の子が「私高校生になったら、こういうことしてみたかったんだ……」という気持ちだったことを、ある雨の日に男の子の家で雨宿りをしながら伝えます。そこからは以外にも女性主体のエッチなことが始まって……!?

第5話「××委員のお仕事♡」

表向きは「美化委員会」に所属している主人公と、ちょっと気になる隣のクラスの女子……

その気になる女子がある日「宿直室で待ってて」というところから物語が始まります。そこには「搾精委員会」という裏の委員会が存在して……会った事もない女子生徒がいます。おふとんが敷いてあり、すぐにそういう雰囲気になり、やがて気になる隣のクラスの女子も合流し……二人で「搾精」を始めます!!

ちなみにここまでは前戯みたいなものです。ここからが本番なのです……!

第6話「合宿ばいおれ~しょん!」

バスケ部のエースの先輩女子と、マネージャーの後輩男子。ふだんは当然、二人きりで話す時間などありません。

しかし「夏合宿の間」だけは特別で……ふたりは互いの好意を会話の中でそれとなく伝え、急接近して親密になり、カラダの関係を持つように……。先輩女子主導のエッチです。

第7話「恋人未満」

舞台は美術部。真面目過ぎる先輩(男子)を心配する後輩女子。肩を揉んであげたりいろいろと気にかけてあげるのですが……

もっといい方法があるのでは? と筆を使って体を気持ちよくしたり、お口で先輩を気持ちよくしちゃったり!? 後輩女子主体でのエッチが進んでいきます!!

「性春スキーム」のすごいところ!!

7話ある中で一話たりともシチュがかぶらなくて、ひとつの校舎の中でこんなにたくさんの物語が描けるのか……とため息がでます。

こんな素敵な話が連載されてたらそりゃ雑誌買うよね……と思いました。単行本で一気に読めるのも嬉しいですけどね!

「性春スキーム」の中でイチオシの絵!!

 

 

脚フェチのみならず、陸上部特有の日焼け跡など、興奮ポイントがいっぱい!!

 

「性春スキーム」の総合評価

絵のきれいさ:☆☆☆☆☆(最高でしょう!)
ストーリー :☆☆☆☆(全部短編なのに、ストーリー性がちゃんとあってすごい!)
エロ描写  :☆☆☆☆☆(今回エロ描写の場面は「前戯」しか貼ってないです。本編すごい)
お薦め度  :☆☆☆☆☆(ただいま半額セール中! 超おすすめ!!)

 

あとがき

とにかく最高なので読んでほしいなーと素直に思える作品です。私もこれ、買うかずっと迷っていて、やっと買って読んだら大満足だったので、ぜひおすすめしたいと思って記事を書きました!

絵のきれいさ、抜ける度はちょっと他の追随を許しませんね。

 

 

夏の終わりに、日焼け跡のある女の子で……

登場する女の子がそれぞれ、筋肉質だったりふわふわ不思議女子だったり、正確も体型もみんなちがってすごく良かったです!!

それでは、またお会いしましょう♪

 

Written by Sayaka

コメント

タイトルとURLをコピーしました