「タブー~精神科医と傷を負った少女~」はラストの展開の予想がつかない! 嗜虐心の満たされる最高の作品です!!

エロ同人

 

こんにちは、さやかです。今日は「人を選ぶけど個人的に強くおすすめしたい!!」という作品をご紹介します!!

 

ストーカーによるレ●プ被害にあったヒロインが、精神科医でカウンセリングを受け、トラウマを克服していくお話なのですが……ヒロインが絶望するときの顔が最高にそそるんです……。

 

変態と言われるかもしれませんが、嗜虐心が満たされるこの感じは……エロ同人ならではではないでしょうか。個人的な考えですが、表現には自由があると思います。こういう「タブー」を取り扱っている作品は、すごく攻めているなぁと思いますし、現実世界で体感せず、こうして作品の中で楽しませてくれること(しかもリアリティがすごい)に対し、感謝しかありません。

ヒロインがとても可愛く、絵もとってもきれいですので、よろしければ最後までお付き合いくださいませ♡

 

 

 

タブー~精神科医と傷を負った少女~ を紹介します!

パッケージ
同人サークル・作者 ヨダカパン様
販売価格 990円→792(税込み) 
ページ数 CG絵19枚 総枚数400枚!(差分込み)
ジャンル レ●プ・ストーカー・精神科医・カウンセリング・トラウマ・野外露出
見どころ ラストが超バッドなのかハッピーなのかまったくわからないところ!!
評価 エロさ :★★★★☆
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★★★★★(ラストが分からなくて最高!!)

 

 

あらすじ

チア部に所属し、ひときわ目立つ輝きを放っていた、柊 瑞樹(ひいらぎ みずき)。しかしそんな彼女をストーカーがつけ狙う……!!

狙われた彼女はまんまと餌食になってしまい、以来彼女は笑うこともできなくなってしまっていた。

 

深刻なPTSD(トラウマ)に、ある精神科医がカウンセラーとして地道に治療を続けていた。そのたゆまぬ傾聴と理解により、時間経過とともに症状は寛解していく流れを見せる。

しかしせっかく良い兆しが見えてきたときに精神科医が……!!

 

 

カウンセリングルームから、物語はスタートします。

被害を受けてまだ間もない頃なのか、瑞樹(みずき)は元気がありません。精神科医の先生は、とても親身になってカウンセリングを行っています。

 

 

あえて感情を昂らせて、しっかりと瑞樹に「事実は事実だけど、私は悪くない」と思わせるように仕向けています。瑞樹も、泣いてこそいますが、しっかりと回復に向かって歩んでいるのです。

 

 

 

事の発端は、瑞樹が所属していたチア部での出来事です。ひときわ目立つ瑞樹は、運の悪いことにストーカーに目を付けられてしまい、笑顔で踊る瑞樹をつけ回します。

こんなに明るかった瑞樹ですが……

 

 

とうとう、笑うこともできない事態が起こってしまいました。この瑞樹の表情で、何かがあったことがわかりますよね……。何があったのか。

 

 

※この表情でゾクッとした人はもう素直にこの作品読んだ方が良いと思います。私もこの場面見て「コレ絶対おすすめできるな」と実感しました。

 

瑞樹に何があったのか。

それは。

 

 

 

暗い夜道でのストーカーの待ち伏せです。もうここまで来たら完全に犯罪行為ですし、もはやストーカーの男は正気ではありません。

瑞樹を追いかけ、瑞樹をレ●プすることだけを目的に生きているようなクズ男です。

そんなクズ男に瑞樹は……

 

 

好き放題にカラダを触られ、楽しまれた挙句……ひどいことをされます。レ●プ描写については、かなりリアルですので、個人的に作品レベル高いなぁと感動しながら読みましたが……そういうのが苦手な方は読むのをお控えいただいた方が良いかもしれません。

ホンモノです。

そんな被害を受け、一旦は普通にチア部にも戻り、日常を送ろうとしたものの、やはり心に負担が大きすぎたため、一旦心の休息を最優先事項とし、カウンセリングに通います。通うのは決まった精神科医のところで、そこでじっくりと冒頭のようなカウンセリングを行い、ほんの少しずつ、少しずつ、瑞樹は自分らしさを取り戻していきます。

 

 

そして数か月後。

 

 

瑞樹は家族のことを話しながら笑いました。
くだらないことを話してにこにことしていました。
とても良くなったように見えました。

しかし、それと同時に精神科医の中にある感情が芽生えます。

「カウンセリングが終わったら、もう(瑞樹と)会えなくなる」

 

そんな医師として最低な感情で、精神科医は瑞樹のカラダに触れていきます……。

 

 

 

このあとの展開は本編でお楽しみいただきたいと思います。

最悪のバッドエンド、まさかのハッピーエンド、私は予想もつかずに読み進めました。予想もつかないからこそ、瑞樹の表情を細かく伺いました。作品を読むというより、瑞樹に寄り添って、だけど瑞樹が上記のような「恐ろしいものを感じ取った顔」をすると嗜虐心があおられて……

私はこの作品を、何重にも楽しんだのです。

レ●プ描写が大丈夫であれば、ボリュームもありますし、絵もかなり綺麗ですので、ぜひ読んでほしいです。

 

「タブー~精神科医と傷を負った少女~」の試し読み・購入はコチラ!!

 

 

あとがき

やばいやつ紹介してきたなと思ったかもしれませんが、はい、私はやばいやつです。
私が、「好き」だけで紹介している作品って、そもそもこういうラインナップです。

新作「オナホVS肉便器」妄想☆ばにぃ(まよねーず。先生)のあらすじ、感想、見どころを紹介します!
...
「暴虐の女神MADAME(マダム)」その他、サークル「二ワトリ仙人」の作品のサンプル、感想を紹介します!
...
M男でなくても楽しめる!「STARLESS(原画&シナリオ 聖少女)」が名作すぎるので紹介します!!
...

 

……たまにこうして、性癖を丸出しにした作品紹介をすることをお許しくださいませ。

ちなみに上記の漫画2作と最後のエロゲもかなりエグイのでおすすめです♡

 

話は戻りまして。「タブー~精神科医と傷を負った少女~」は絵がものすごく美しくて、ストーリーも山あり谷ありの展開で最高すぎるので、ぜひ読んでみてくださいね♡

 

「タブー~精神科医と傷を負った少女~」の試し読み・購入はコチラ!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました