若い女のコが38歳のおじさんにベタ惚れ!「親友の娘 早織」感想・レビュー!【50%OFF】【20%還元】 買い時は今だっ……!本気のクンニの破壊力!

エロ同人

つい最近、こんな記事を出しました。

「親友の娘 早織[金曜日、朝9:00、ラブホ・・・]」(サークル:甘酒鳩商店さま)は、あまあま作品なのに凄まじすぎてもはや「二人快楽堕ち」マンガ!
...

「親友の娘、早織」のラブホに行くお話のほうです。こちらの方が新作です。これだけ読んでも楽しめます。

しかし、しかーし!! 元になっている「親友の娘 早織」の旧作のほうが、なんと半額+20%ポイント還元ということで……もはや実質200円台!! これは今買っておいて損も無いですし、何より内容が非常にエロくて面白いので、紹介しようと思います!!

この作品に関しては「元々こういう作品が好き」という方と、「迷ったけど買ってみたらすごく良かった!」という2パターンの意見をいただいております!! そう、つまりエロいし面白い!! のです!!

 

「親友の娘 早織(サークル:甘酒鳩商店様)」のレビュー!!

パッケージ
同人サークル・作者 甘酒鳩商店様
販売価格 330(税込み) 
ページ数 28ページ
ジャンル  クンニ・着衣・制服・和姦・あまあま・おっぱい・オナニー
見どころ  親友の娘が「カズさん……」と好意を行為で伝えてくるところ!!
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★☆

 

あらすじ

3か月前、秀和(38)は、親友の娘「早織」に告白される。

早織は、生まれた時から知っている娘で、さすがにマズイとは思ったが・・・

 

主人公は、38歳の「カズさん」という男性です。彼には親友(男)がおり、親友の家で一緒にお酒を飲んでいるカズさん。

そして、そんなカズさんの横をすっと横切り、冷蔵庫の飲み物を飲んでいるのが……今回のヒロイン、早織(さおり)です!!

カズさんは、早織が生まれた時から知っています。
しかし……

 

 

カズさんは3か月前、早織に告白されています。

そして、マズいと思いつつも、早織のことが気になる気持ちを抑えきれないカズさん。。早織はカズさんが大好き。でもカズさんは「マズいから」ということでこの交際に消極的。

そんな状況を突き抜けてくる……早織の誘惑!!

 

 

こんなんされたらもう気持ちが早織一色に染まってしまいます……!!
親友(娘の早織をとても可愛がっている)と一緒にいるという状況もあり、カズさんは頑なに早織の方を見ないようにつとめます。

しかし、早織の誘惑はさらに続き……

 

ここでパワーワードの登場です!!

「昨日のクンニ思い出してきちゃった……」

  「昨日のクンニ思い出して……」

    「昨日のクンニ……」

       「昨日のクンニ……」

           「昨日のクンニ……」

 

あんたら、昨日クンニしたんかい!!

この「昨日のクンニ」って言葉、すごくないですか? だってたった一言で、読者に二人の関係性をわからせて、早織のスケベさも、カズさんが本当は早織を独り占めしたい気持ちもすべて詰め込まれていて……そして、昨日エッチなことをしたばかりなのにもう発情している淫らな早織のすべてがあらわにされています……!!

そんな「昨日のクンニ」がこちら!!

 

 

……本気のクンニでした。。

早織は完全にトロけちゃっているのに、お構いなしにねぶり続けるカズさんのクンニ。そして早織は帰宅後もカズさんのクンニを思い出してオ●ニー……。一晩明けた今日も、昼間ずっと腰がフワッフワしてたそうです。。

結局、親友(早織の父)の目を盗んで、二人は家のトイレに……。

 

もうこの二人は完全に出来上がっているようす! もうあとはやることをやりそうな雰囲気になってきました!!

まずは、後ろからのクンニ!!
カズさんは早織の味を「すげぇスケベな味……」と表現しています。

 

どんな狭いところであっても、二人で触れ合って、キスしていたい……!! 年の差はあれど、二人が深く深く求めあっていることがわかります。

こんなにカラダ先行で恋をする2人をバチバチに描いてくださっている作品……実は少ない気がします!! カラダ先行のあまあま作品……。そんなカラダにココロのほうもどんどんひらいて……

 

 

「カズさんかわいい……」

早織の心理描写は常に、「カズさん」を肯定するものばかり。早織の中で、世界で一番好きな人がカズさん。それは不変の事実なのだと思いました。

親友の娘、というちょっと危険な関係ではありますが……カズさんは早織に応えつづけられるのでしょうか……!? 続編が楽しみな一作です!!

 

 

その続編がこちらになります↓↓↓

「親友の娘 早織[金曜日、朝9:00、ラブホ・・・]」(サークル:甘酒鳩商店さま)は、あまあま作品なのに凄まじすぎてもはや「二人快楽堕ち」マンガ!
...

あとがき

とにかく、早織がかわいい!!!
カズさんに一途な早織サイコーです!!

私がもし、38歳の男性だったとして……自分に好意を寄せてくれる早織を見て、果たしてどこまでガマンできるか自信がありません。おそらく私も、早織とひとつになりたいと思い、早織にたっぷりクンニしたと思います。早織の「えっちな味」を味わってみたい……!!

匂い立つような早織の一枚絵でお別れです。
それじゃあ、また明日!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました