ルクセリタスでShortcodes Ultimateを入れてショートコードを利用してみたゾ

plug-in

Shortcodes Ultimate

https://netaone.com/wp/shortcodes-ultimate/

というプラグインを入れてみました。どんなことができるのか試してみる。

まず、ショートコードは便利そうだけどこのルクセリタスというテーマでは
「吹き出し」以外のサンプルがないんですよ。

[balloon_left img=”https://erogetoerodouga.com/wp-content/themes/luxeritas/images/white-cat.png” caption=”左キャプション”]この画像はすぐに変えられます。[/balloon_left] [balloon_right img=”https://erogetoerodouga.com/wp-content/themes/luxeritas/images/black-cat.png” caption=”右キャプション”]これだけでもはてなブログの時できてなかったからすごいありがたいですけどね[/balloon_right]

これに対して、上のプラグインを入れると

・・・とわくわくしながら開いたんですが、
新エディタだとなんかショートコード選択の時にバグってしまう……。ということで、この機能を使うときだけはプラグイン「Classic Editor」を使って旧エディタにした方がよさそうですね。

私新エディタのブロック感覚、DLチャンネルっぽくてすごく好きなんですけどね

というわけで、バージョンを旧エディタに戻して仕切り直し

①とりあえずボタンから

ボタン小設定項目が多い ボタン中なでるってなんだなでるって ボタン大ゴーストですってよ

うん、すごく簡単に作れるね。いいね。

②次はボックス

ボックスの設定
ボックスの中のテキストは複数行にできるのね。

いいね。半径を大きくするとより丸みが出る感じらしい。

今回は目いっぱい15にしてみたよ

③タブの機能

タブ1タブ2タブ3
1ページ目
2ページ目
3ページ目

おお、すごい、ちょっとした隠しページを用意することで読み飛ばし防止とかできそうw

④noteの機能

うーん、もっと額縁っぽくできたら面白そうなんだけど、 今のところはBOXの方が面白そうかな?

⑤引用

私は引用大好き人間なので、引用は使いたいけど

まずは標準

それからこれがショートコードの方。 URLとかを簡単に入れられるという長所はあるかな?投稿者名
dropcap

ちょっと見栄え的には面白そうだけど使いどころ難しいなぁ

⑦テーブル機能

これについては はてなブログの方が
優秀かも しれないなぁ

まぁほかの機能は無理して使うほどではないかな?と

ただ、いざという時にボタン機能とか吹き出し会話機能が簡単に使えるっていうのはすごくいいなと思いました。

WordPressほんとに面白いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました