まずはプラグインをいろいろと入れてみたゾ

plug-in

暫くはブログいじりですね。
最初に入れたのは以下の7つです。

①Classic Editor(エディタを旧バージョンのままにしてくれる)
②Contact Form 7(アダルトサイトはお問い合わせフォーム必須らしいので)
③EWWW Image Optimizer(イメージ多用するので自動圧縮してくれる)
④Shortcodes Ultimate(装飾できるショートコードを手軽に挿入できるプラグインらしい)
⑤TinyMCE Template(記事のテンプレートを登録してくれるらしい。暫くは出番なしかな?)
LiteSpeed Cache(mixhostのスピードを大幅に改善してくれる)
⑦Really Simple SSL(http→httpsを自動化。mixhost専用)

次にやるべきはgoogle analyticsとSearchコンソール登録かな

プラグインとしては
①Google XML Sitemaps
だけでいいと思うんだけど。

後はアフィリエイト登録

まずはDMMとDLSiteに申し込んでみる。
エロサイトだからAmazonは要らないかなと思ってるのでしばらくは無しでOK。A8とかもしばらくはいいや。

後はあんまり期待してないけど「電子化されてない」紙媒体のエロ同人屋さんのアフィもゆくゆくは登録していきたいです。

最近はオリジナル同人が強くなる一方で「FGO」や「艦これ」といった人気作品の同人は電子化への制約が強いので、そういうショップでしか取り扱いがないこと多いんよね。神絵師さんたちはマネタイズはBOOTHやPixivの投げ銭システム側でやってて電子化にこだわりがないことが多いし。

VRエロ動画とかVRエロゲーとかのことを考えるとDMM以外もありかなとは思うけど最低限DMMのコンテンツ紹介でアクセス来るようになってからでいいかなと

なにはなくともエロについてタブーなしになったのはうれしい

もちろんDLチャンネルはかなり自由に語れたし感謝してるので今後もあちらは使い続けたいです。

ただ、どうしてもDLSiteにないコンテンツを紹介できないのが歯がゆかった。

DLSiteは好きに語った上で小遣いを稼ぎやすい(①購買意欲の強い人に見てもらいやすい②投稿しただけで100ポイントという破格の報酬③予期せぬアフィリエイト報酬が発生しやすい)など本当に優れた仕組みだったのだけれど、その代わりに新作エロ漫画や新作エロゲーの登録が遅かったのでそのあたりにちょっと不満があったのよね。

あと私、割と3次元のエロ動画見るの好きなのでそのあたりも紹介したい……。

というわけでやりたいこともいろいろあるし、WordPressの機能もいろいろあるだろうし
しばらくは更新しているだけでも楽しそう

コメント

タイトルとURLをコピーしました