万愛トマト様の音声版【皮かぶりさん大歓迎!】変態女が男性を喜ばせるフェラチオ教えます!

さやか

この記事は特別に、声優の万愛トマト様に音声朗読していただいております!

イヤホン推奨です! すぐ下の再生ボタンで音声が流れます。スクロールして記事を読みながら音声を聴くもよし、音声だけで楽しむもよし! です!!

 

 

朗読のあらすじ

「女性も気持ちいいフ●ラチオ、イ●マチオ」について。
「男性器の形状に合わせてフ●ラチオのやりかたを変えるテクニック」について。

 

(下スクロールしても音声は切れないので、実際の文章を見ながら朗読を聴くことも可能です!! テキストにない笑い声など、聴きどころがすごいです!!)

 

※録音、音の編集などもすべてトマト様がやってくださっています。ではどうぞ!!

 

(記事執筆:さやか 写真は本人です)

 

全国の皮かぶりオティンティンをお持ちのみなさま、こんにちは。
(そうでない方も、こんにちは!!)

電マ大好き、フェ●チオ大好き、変態女のさやかです。

 

 

「女性は自分が気持ちよくなることばっかり好きで、フェ●チオは嫌いなんでしょ?」

そんなふうに思っている男性のみなさまへ。

今日は私なりに「女も気持ちいいフェ●チオ」について語ります。とにかくフェ●チオのことばっかり語っちゃいます。

 

この記事を書くきっかけは、当サイトの別のライターさんが「皮かぶりはイラマチオじゃないと感じないから奥まで咥えこんでくれ!」と叫んでいたことです。驚きました。性癖のみならず男性器の形状までつぶさに記事に落とし込んでくるとは……! さやかも負けていられません!

その記事では、自らを「皮かぶり」と世界に発信しています。インターネットって本当にすごいですね…笑

 

今日はこれから、私がこれまでに出会ってきた男性器さんたちにしてきたフェ●チオのことを全部お話ししようと思います。その中にはイラマチオも入ります。私はちょっとMなところがあるので、イラマチオが嫌いではないのです。シチュエーション次第では……感じたりも。では、書きますね。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

男性のみなさま、フェ●チオはお好きですか? もしお好きなら、前提として知っておいていただきたいのは、

 

のどマンコというものは存在しません! しません! しません! ……。(エコー)

 

のどの奥まで男性器を突っ込まれても、苦しいだけです。オナニーするときに喉に指を突っ込む女性は皆無と言って良いでしょう。(私はたまに野菜などを喉奥まで入れてみることがあります……先日はニンジンを……笑)

※こんな変態女は少数派ですので、基本的に「フェラしてくれただけでラッキー」くらいに思ってください。口に含むだけで女性はめちゃくちゃ頑張ってます!

 

さて、ディープスロートと言われたり、イラマチオと呼ばれたりする「フェ●チオの強化版」みたいな行為。

男性が気持ちいいのは納得するとして、女性にとっては何が良いんだか、私はじっくり考えてみたのです。常識的に考えたら女性は体のどこも気持ちよくないんです。なのに私はあの行為を無性にやりたくなることがあります。。

 

それにはふたつの理由があります。

 

 

Q,女性(私)がフェ●チオ(時にはイラマチオ)を好きだと思える理由とは?

 

ひとつは、喉奥まで男性器を咥えることで、手の「征服欲」や「独占欲」を満たしてあげられているだろうなあという事実。「私はあなたのものだよ」という無言のメッセージが送れるからです。

もうひとつは、「先端チュッチュ」ではなくて「竿をパックリと飲み込むこと」が好きな男性が結構いると気付いたからです。(逆に、亀頭が大きい人で、亀頭だけをチュッチュ、グリグリしてくれという性癖の方もいましたので、人それぞれなんですよね!)

 

「私はあなたのもの」欲は女性にもあります。これが私がフェ●チオを嫌がらない理由です。

 

先程から何度か書いている「イラマチオ」とは、女性がフェラをしているとき、喉の奥まで男性器を咥えこんで、女性がゲホゲホするアレです。男性が女性の頭を持って、喉奥までぎゅーっと犯してくるやつです。男性のオ●ニーに、すっごい使えそうだなと思いますし、状況次第では女性も感じると思います。

 

私は、自分がオナニーするとき、実際に自分のカラダが気持ちよくなるための電マ吸引バイブを使う手前の段階で、こういう激しいフェ●チオやイラマチオの動画を観ることがあります。

 

自分が男性にご奉仕するところを想像するんです。「私を使って」という気持ちです。私を気持ちよくさせる前に、まず男性が気持ち良くなってほしいと思うのです。

 

セフレになりたいな……と思う相手のことなんかを想いながら、深く深くフェ●チオをさせられている自分を想像します。「もっと奥まで咥えられるだろ?」とか言われながら、頭をつかんで喉の奥まで男性器で犯される……そんなシチュエーションを想像します。

 

「オエッ」とは当然なります。体は吐き気もあり、かなりきついです。でも、えづいてもやめずにフェ●チオを続けていると、自分のものが濡れてくるのを感じます。

 

だって、男性が満足してくれるセ●クスこそが、私にとっての最高のセ●クスだから。だからストイックに私は男性に身を預けます。時にはイラマチオだって厭わないです。

 

私が出会ってきた男性はみんな、「根元まで咥えこまれたい」ようでしただったら私は、少しの苦しさなど厭わない。フェ●チオは、愛なのです。

愛だから、疲れたり苦しいだけに見えるフェラチオが楽しめるのだと思います。ア・イ・シ・テ・ルのサインです。何年たってもです。

 

 

Q,男性を喜ばせるフェ●チオとは?

 

いよいよ本題です。

男性を喜ばせるフェ●チオとは、ズバリ、「男性一人一人にカスタマイズされたフェラチオ」です。もう少し言うと、相手の反応を見て、一番気持ちよさそうなことをしてあげる、気遣いと慈愛に満ちたフェ●チオです。フェ●チオは、愛なのです。

 

一般的な男性……性的なことに通常レベルの興味を示し、特殊な性癖のない男性の場合は、フェラチオそのものを喜んでくれます。私はその場合「あまりやりすぎないように」フェ●チオをしています。(やりすぎると引かれちゃう……)

まずは先端チュッチュをしたり、舌の先で男性器の側面を刺激したり、唇を男性器の側面に密着させて上下させたり……空いている手で袋を転がしたりします。

 

その後口に含んでも、根本まで全部……というよりは普通に自分の口に入るところまで含んで、先端まで戻って……というのを繰り返します。時々男性の目を見るようにします。そこで「根本までフェ●チオしてほしそう」だったら根元までずっぽりと咥えて動きます。(9割くらいの男性が「根本まで」は好きなようです。※さやか調べ)

 

Mっ気の強い男性には、なるべく声を出してもらえるようにフェ●チオをしていきます。わざと音を立てて先端チュッチュをしたり、裏筋をなめながら声をかけます。「気持ちいいの?」と。ここで「はい」等の丁寧語が返ってきたらスイッチオンです。そこからはひたすら、「ここも気持ちいいんだ?」「えっちな声出してるね~」Sっ気たっぷりのフェ●チオタイムです。(私はこれがとっても楽しいです)

喉奥まで咥えたら即射精してしまいそうな場合を除いて、「根元まで」のフェ●チオはアクセントに入れていきます。「出しちゃダメだよ」と言いながら激しく、激しくM男くんにフェ●チオをします。

 

そして、Sっ気の強い男性の場合は、自然な感じで「私はドMです」という雰囲気を出します嫌ではないのに、ためらうようなそぶりを見せて、男性の手で咥えさせられるシチュエーションを作ったりします。征服欲が強い男性だと、どうしても「自分の手で〇〇させた」という実感が必要だと思うので、私は受け身をとります。そして、最初はけだるい感じで、男性を苛立たせるようにしちゃいます。。

不完全燃焼の男性は、私の頭を押さえつけて「もっと奥まで咥えろ」と言ってきたり、両手で頭を押さえて喉奥まで入れさせようとしてきます。これをされていると私はもう胸がドキドキして止まらなくなります。「ああ、私の喉奥を犯したくてこんなに興奮してるんだ……!」と雌の本能が刺激されます。

その結果の、信頼関係のある相手とのイラマチオは私は大好きです。苦しいし、えづくし、喉奥で射精されてしまった時は直接食道と胃に精液をぶちまけられているわけですが、「そこまでして私を犯したかった」男性の希望がかなえられたことにこの上ない喜びを感じます。

 

そこまで行くと、私の喉奥には、風邪をひきかけの時のようなこそばゆさが発生して、そこを突かれると咳がでそうなんだけど、なんか気持ちいい……という「喉マンコ」が出来かけてきます。。まだ私が開発不足なのか、私の喉マンコは、いつもあるわけじゃないんです。(いつも気持ちいい訳ではないということです。男性の皆さんゴメンなさい)

 

話を無理やりまとめると、皮をかぶっている場合もかぶっていない場合も、SでもMでも、「喉奥までしっかり飲み込んであげるフェラ」を嫌いな男性はあまりいません。愛を感じてくれているのでしょうか……。

 

なので、好きな男性とのセックスや、この人いいなと思っているセフレとのセックスであれば、盛り上がった方が楽しいので「喉奥までしっかり飲み込んであげるフェラ」でこちらのヤル気を見せつけるのはとってもおすすめです。

 

あ、あと皮かぶりさんについて。私は皮かぶりさんを気にしません。女性のクリトリスも、皮をかぶっている人もいれば、表に出ている人もいます。唯一、行為の前に皮をむいて洗っておいていただけると助かります。それだけかな。興奮したときだけ「ニョキッ」と出てくる男性の亀頭さんはいとおしいです。(今日の私は女神っぷりがすごいですね・笑)

 

私はフェ●チオの前に、下着の上からぱくっと男性器を咥えることもしますし、射精後はお掃除フェラまでするタイプです。お掃除フェラのいいところは……そのまま2回戦に持ち込めるところでしょうか・笑 私も相手も楽しめるセックスが理想です。

お掃除フェラをしていて、口の中で2回戦が始まってくれた時のうれしさは、ちょっと言葉にできません。

 

大事なことなのでもう一度書きますね。フェ●チオは、愛なのです。

 

 

A,最後に……

 

イラマチオを女性にお願いする際は、ごはんを食べてすぐは絶対やめた方がいいです。。どうしてもえづいてしまいますし、喉奥で射精されたらどうしたって咳き込んだりむせたりします。その時胃にものが入っていると……わかりますよね? 大惨事になります。

 

フェ●チオだけでも最初は「オエッ」となるので、満腹に食事をしてからのセックスではやめましょう。楽しくセックスをしてから、余韻にひたりながら一緒にごはんを食べるのが、楽しいセックスになると私は思っています。

 

私はセフレさんなどとは午後2時頃会うことが多かったです。3時間~時には7時間ほどエッチをして、疲れてホテルを出て、お店でごはんを食べました。あんなことした相手とふつうにごはん食べてる……とドキドキした気持ちを今でも覚えています。

 

さて、セ●クスの話に戻りますと……一生懸命フェ●チオしたり、イラマチオをがんばったら、ごほうびがほしいです。

私がほしいご褒美は、こんな感じです。。後ろから抱きしめられるような体勢で、いろんなところを撫でられたり、ソフトタッチで触られたりしながら焦らされて、最後には乳首を触られたり、びっしょり濡れたあそこを触られたりしたいです。

 

……最後は私の性癖の話になってしまいましたが、フェ●チオの話が少しでも参考になれば幸いです!

 

実は私、「乳首イキ」できるのですが……今度はそのあたりも含めて乳首の攻め方なども書いていきたいです。また読んでもらえたら嬉しいです。

 

さやか

コメント

タイトルとURLをコピーしました