ソラノ紫雲先生の「おもらし作品」を3作、紹介します!!

さやか
こんにちは! 今日はちょっと性癖偏り気味ですが「おしっこをガマンする女性」
というマニアックなところを攻めていきたいと思います!
しかも舞台はエレベーターの中!! ガマンしきれるのでしょうか!?

 

 

あれ? いつもとちょっと違うぞ……と思った方、正解です。

今回は「性癖」としての「排尿をガマンする」という部分にフォーカスしています。
トイレをガマンしている女性に興奮する人……って一定数いますよね。。性癖って、ある場面、ある状況に遭遇するまで自分でも気づかなかったりします。

今日はその「性癖開発」をこの記事でやってみようと……(笑)こちらのマンガを読んで「あ、、興味あるかも」と思ったら新しい道が拓けます。

なにせこちらの先生は……おっとこれは後で語りますねw

 

「おもらしピンチ! エレベーター」

あらすじ


おしっこを我慢しながら急いでエレベーターに乗り込んだ沙良
。なのに、突然の停電でりエレベーターがストップ! いつまでたっても動かない。乗り合わせた同僚、大越の前で恥をかくわけにはいかないと必死に我慢するものの、ついに限界を超えておもらししてしまう。

「あっ、だめぇ!!」

沙良の濡れたパンツに発情した大越は、そこに剥き出しのチ〇コを押し付けて……。
ソラノ先生渾身の「おもらし」作品をお楽しみください!

 

すでに限界は近いというのに……(身体構造上、女性の方がガマンできる時間は短いです)

 

 

安心したのもつかの間……(というか安心した瞬間もけっこう漏れやすい……)
すぐに「尿意の波」がやってきてしまいます……

 

 

あーーーこれやりますね。。靴のカカトを尿道に当てて急場をしのぐやつです。。
誰にも気づかれなければ、これで3分くらいは引き延ばせるものなのですが……バレてしまったようです。「もしかして感じていませんか?」

 

そして、「尿意をガマンすることで感じてしまう性癖が、過去の原体験によるもの」
であることもバレてしまい……もはや尿意ガマン&言葉責めです……

 

 

このあとエレベーターの中で何が起こったのか!! エレベーターは開いたのか!?
まさか開く前に……なのか!? ぜひその目で確かめてほしいです!!

 

 コチラの画像リンクからサンプル・購入ページに飛べます!

 

この作品は8月27日まで99円になっていますので、この機会にぜひ!!

 

ソラノ紫雲先生の他の作品!!

ソラノ先生は「おもらし」作品専門に出しておられます!
こういう専門の作家さんの作品ってすごく貴重だと思います。個人的にはブルマーが出てくる作品好きですねw
しかし、クラスの人気者がおもらしをする「おもらし査問委員会」も素晴らしい……
エレベーター閉じ込めといい、興奮するシチュエーションばかりで素晴らしいです!(語彙)

 

コチラの画像リンクからサンプル・購入ページに飛べます!

あらすじ

学校でおもらしをしてしまった果ノ樹桃実。
家に帰り、母親におもらしの報告をした彼女が目にしたのは、母が昔に着ていた体操着である、ブルマーだった。母親が外出している隙に、興味本位でブルマーを履いてしまった彼女は、おまたに来る刺激につい夢中に…!

刺激に身を委ね、ついには力尽きてソファで寝てしまった桃実は、ある「夢」を見るのであった…

 

 

 

コチラの画像リンクからサンプル・購入ページに飛べます!

あらすじ

 

クラスの人気者、雉間こずえは朝からトイレに行けず、激しい尿意で授業も上の空。
なんとか授業を終えてトイレに向うものの、我慢の限界を迎えた彼女はトイレの前で大洪水っ!

おもらし犯を見つけるために始まった「下着検査」で粗相がバレてしまったこずえの姿に、クラスメイトが発情してしまい……

 

実は私、実際の「排尿」フェチの方に話を聞く機会があったのですが、その方は「ガマンしている姿」が好きなだけで、漏らしてしまうのはイヤだと言っていました。かわいそうらしいです。

そうかと思えば、「ピュ……」と少し漏らしてからの盛大なおもらしに興奮する、という方の話も聞いたことがあります。下着を履いたまま漏らすことに意義があるとか……

私は下着履いたまま拘束されて、電マでいかされてしまい、その拍子に全部漏らしてしまうシチュエーションが大好きです。

 

あとがき

今日はかなり性癖丸出しの作品を紹介いたしましたが、いかがでしょうか?

どの作品も150円と安くなっておりますので、ぜひ手に取って見てみてください!
またいろんな作品を紹介していきますね♡

それでは、また。

 

Written by Sayaka

コメント

タイトルとURLをコピーしました