「戦争が終わって用済みになった人間兵器の巨乳美少女を拾って家に持ち帰ってみたら…(オトナテイコク・山羊野メェ吉先生)」レビュー!

エロ同人

久しぶりの単作紹介です!! 私は過去にこんな記事を書きました。

サークル「オトナテイコク」様の描く「無防備・無抵抗なすみれちゃん」が大好きだったのです。エッチなことされても無口・無抵抗で「ビクッ」て感じて頬だけを紅潮させるすみれちゃん。最っっっ高ーーーにエッチでした!!

オトナテイコク「近所に引っ越してきた無防備・無抵抗巨乳美少女すみれちゃんにヤリたい放題な夏」3部作すべて感想・あらすじ紹介します!!
...

もう一作、購入して読んでます。こちらもすさまじくアツい作品で、「すみれちゃん」とはまた違うヤンデレ作品で、超絶良かったです……!! 地味な女のコがチャラ男に、「ギャルっぽく」変身させられて、好き放題エッチして、チャラ男の友達ともエッチしろとか命令して……でも、瞳をキラキラさせながら「センパイ……好きです」と言っちゃう元地味で今はギャルの格好してる、茜。

「好き好き好き好き好き好き好き好き」(オトナテイコク様)は地味な子がヤンデレになる、愛と変化の物語!週刊エロ同人Vol.036
...

 

そんな魅力的な作品を生み出し続けているサークル「オトナテイコク」様の新作となれば、読まずにおられるか!! ということでレビューです♡

 

「戦争が終わって用済みになった人間兵器の巨乳美少女を拾って家に持ち帰ってみたら…(オトナテイコク・山羊野メェ吉先生)」レビュー!

パッケージ
同人サークル・作者 オトナテイコク(山羊野メェ吉先生)
販売価格 1210円→968(税込み) 
ページ数 99ページ(めっちゃ読み応えあります!!)
ジャンル おっぱい・メイド・ファンタジー・中出し・野外露出・クンニ
見どころ 人間兵器メイドが「ニーナ」の無表情で「ビクッ」とイクところ!!
評価 エロさ :★★★★☆
絵・CG:★★★★☆
物語性 :★★★★☆

 

あらすじ

主人公の村は兵器人間たちにより襲撃を受けていた。主人公もとある美しい兵器の少女にやられかけたのだが……。そのタイミングで兵器たちの動きが止まった。戦争がちょうど終わり、命令がストップしたらしい。

村に放置され、動かなくなった兵器少女たちは隣町に売られていったり、老夫婦の奴●にされたりしていたのだが、昨晩襲ってきた美しい巨乳の兵器少女を主人公の家に持ち帰ろう
主人公の家族が提案してきたのだ…!
危ないので反対していた主人公だったが、そのまま一緒に暮らすことに…。
そしてその巨乳美少女は「ニーナ」と名付けられた…。

フルカラー、大ボリューム99p! 私も皆さんも大好きな「無抵抗」モノです。
でも女の子は感じています。

 

「うちにはメイドが居る」

幸せな現実が目の前にあります。主人公である、幸せそうな家族に囲まれた「息子」、名はケント。彼こそが、そのメイドに魅せられて性欲がおさえられなくなるその人です。

 

なぜこの家にメイドがいるのか。

そこには悲しい現実がありました。炎が上がる戦争の中、涼しい顔をして忠実に任務をこなしているのは……人間兵器でした。

人間兵器の強さが描写され、その戦いの激しさを物語りますが、少々端折ります。(この雰囲気すべては、本編で楽しんでほしいと思います)

さて、誰もが「終わり」を覚悟したとき、突然人間兵器の動きが止まるという出来事が起こりました。

 

これにも理由があります。しかし、戦闘意志をなくして「命令がないと動かなくなった」人間兵器を、村の人々はメイドとして各家庭で使い始めます。

 

こんなところから物語がスタートするのです。

戦闘を中心に、身の回りのことを全部できるように施設で仕込まれた人間兵器。名前は? と聞かれても型番のようなものしか答えることが出来ません。そんな人間兵器の女の子に家族は。

 

 

「ニーナ」と名前をつけます。

以降、ニーナはそう呼ばれるとちゃんと振り向き、料理をはじめとした家事全般を行い、家族の助けになっていきます。まだ感情は読み取れない、無表情なニーナですが、家事を行うときはきちんとメイド服をきて、家族全員への給仕にあたります。

 

 

ここまで読んで、もうあとは自分で読みたい!! という方は以下のリンクからどうぞ!! この先ちょっとエッチシーンのネタバレに入ります!!

 

「戦争が終わって用済みになった人間兵器の巨乳美少女を拾って家に持ち帰ってみたら…」の試し読み・購入はコチラ!

 

元人間兵器のニーナはエッチなことをしても怒らないぞ! そして表情を変えずにイク姿が可愛いっ!!

さきほど、コーヒーを淹れてくれたニーナに対しドキドキしていた主人公。ある日、ニーナと二人きりの時間を見つけ、その時につい、ニーナに抱きついてしまいます。

 

 

最初は後ろから胸をムニュ、ムニュと揉みしだき……

「か、改造人間なのに人間みたいな触り心地……」
「当たり前です。元々は人間ですから」

こんなやり取りをかわします。

 

 

そして主人公の興味はニーナのあそこに……!! 胸を揉みしだくだけで我慢できなくなった主人公は、ニーナのあそこに顔をつけて、匂いや味をたしかめようとします!!

ニーナは……表情ひとつ変えず、しかし「びくっ、びくん」とカラダを震わすことで主人公に「感じていた」ことが伝わってしまいます……!!

 

 

とうとう抑えきれず、挿入してしまう主人公。まだ年齢的に幼いため、そこまでゴツイ男性器ではありません。しかし、きちんと子宮口に当たってしまい、ニーナは息を荒くしてビクビクと連続で痙攣し、そして大きくビクッビクッと震えると、ガクッとなってしまいます。これは……ニーナはイッているのでしょう……!!

主人公はニーナと二人きりであることをいいことに、ニーナのおっぱいに顔を包み、そして腰を押し当てるように男性器を挿入し続けます。

 

 

ニーナは……嫌だとも言わず「応じる」。
でも、入れるとちゃんと「感じる」のです。

ここから、甘い時間が展開されます。ニーナの服装も何パターンか描かれ、シチュエーションや体位も変わってきます。

 

 

ニーナはとてもスタイルが良いので、ちょっとしたTシャツをただ着ただけでもものすごくエロイです♡

……そんな平和な暮らしが少し続いたころ。
戦争の尾が後をひいている現実がやってきます。

治安の悪化、そしてニーナの奥深くに残っていた「人間兵器としての記憶」が……!!

 

 

治安の悪化により平和は消えうせ、ニーナも過去の悪しき記憶を取り戻し、物語の行方はいよいよわからなくなっていきます!!

 

 

ニーナは、そして主人公含む家族の平和でエッチな暮らしは守られるのでしょうか?
ぜひその結末を見届けてほしいです!!

コチラのリンクから、当記事にはないニーナの姿も見られます♡

「戦争が終わって用済みになった人間兵器の巨乳美少女を拾って家に持ち帰ってみたら…」の試し読み・購入はコチラ!

 

あとがき

少しだけ久しぶりに「オトナテイコク」様の作品を読みましたが、改めて「ムチムチの女のコ」の描き方が素晴らしいな……と没頭してしまいました!!

そしてどの作品にも言えることですが、設定とキャラ同士の絡み、伏線があって、漫画としてすごくおもしろいのです!! エロ要素ももちろんたっぷりありますが、エロ要素だけでない魅力が「オトナテイコク」様の作品には詰まっています。

寂しさだったり、意地悪な感情だったり、口に出せない鬱屈とした感情だったり、それでも黙っていることにより変化していく周囲の感情の渦。

こういうのが絡み合ってできているから、「オトナテイコク」様の作品はどれも面白いのだと思います……!!

過去シリーズも面白かったですが、いきなりシリーズものをまとめ買いするのも……と言う方には、本作をまずおすすめいたします! この作品は100ページ近くあり、これ1作ですべて完結しているので、これだけ買えばすべて楽しめますし、この作品が好きすぎたらぜひ、「オトナテイコク」様の「すみれちゃん」や「好き好き好き好き好き好き好き好き」も読んでほしいと思います!!

 

今回も最高の作品でした……!!
かわいいニーナでお別れしたいと思います♡

楽しませてくれてありがとう、ニーナちゃん♡

 

 

「戦争が終わって用済みになった人間兵器の巨乳美少女を拾って家に持ち帰ってみたら…」の試し読み・購入はコチラ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました