ラブラブであまあま!!「姉ちゃんの友達(宇宙船庄司号・庄司二号様)」感想・レビュー!

エロ同人

こんにちは! 今日も元気にエロ同人♡
今日は、とっておきの「絵が超絶キレイで物語としてもあまあまで最高」なエロ同人を紹介します!!!

 

本作のハイライト!!

いろんな場面がすべてハイライトなのですが、あえて言うならここ。。

処女の紫乃が初エッチのあと、トロンとした目で「もう一回……」とねだる場面です!!!
こんなこと言われたら男冥利に尽きますね!!!

さて、このあとどうなっていくのでしょうか~♡ ドキドキ~♡

 

 

「姉ちゃんの友達(宇宙船庄司号・庄司二号様)」感想・レビュー!

パッケージ ご購入・試し読みはコチラから♡
同人サークル・作者 宇宙船庄司号(庄司二号)様
販売価格 990(税込み) 
ページ数 39ページ
ジャンル 処女・和姦・ラブラブ・あまあま・フェラ・中出し・巨乳・キス
見どころ 全体を通して画力の高さで勃起がとまらなくなるところ!!!
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

 

あらすじ

姉の友人「紫乃」とは小さい頃からの友達関係。

ずっと優しく接してくれた紫乃に対して康生は好意を抱いていた。
そんな紫乃の風呂上がりの裸を見てしまったことに対して彼女が口にした言葉は──

「裸…見せてくんない?」

小さな頃から想いを寄せていた姉の友達とラブラブエッチするお話です。

冒頭で主人公は、姉の友達である「紫乃(しの)」のお風呂上りの裸姿を見てしまいます。完全にうっかりで、悪意などは一切ありません。

このアクシデントに主人公はすっかり紫乃に対してドキドキ状態に仕上がってしまいます。そりゃ……いきなり裸見ちゃったら刺激強いですよね。。

「ゴ……ゴメンッ……」と謝ってお風呂場から逃げ出す主人公です。

 

 

主人公の怒りの矛先は「姉ちゃん」に。

紫乃が泊まりに来ているなら、ちゃんと言ってほしいと詰め寄ります。しかし姉ちゃんの「夏」は、主人公が空手を習いに行っていると思ったらしく、まったく悪びれない様子で「勘違い」だったと言います。

そこへ、紫乃がお風呂上りのアイスを取りに現れます。
この「夏」と「紫乃」はおさななじみで、気の置けない関係です。ここに主人公も加わって、3人はとても仲良しなのです。

 

 

裸を見てしまってすぐ、再度謝ろうかと主人公が案じていると……紫乃は振り返って、

「エロガキ♡」

と一言! 主人公に対し「怒ってないよ」と伝えつつ、「エロい目で見てたでしょ」とも伝えてくる、なかなかきわどいメッセージです!! でも紫乃は優しいですね。この一言で場が丸くおさまります。

「うるせー!」と照れて自分の部屋に戻る主人公。その後は紫乃と夏でガールズトークに花が咲きます。主人公は部屋でそれをぼんやり聞いています。

 

 

そして……思い出すのは懐かしい子供時代。

主人公と紫乃と「姉ちゃん」の3人はとても仲が良くて、どこへ行くにも何をするにも、いつも一緒だったと語られます。また、主人公は当時泣き虫だった苦い思いでも一緒に思い出します。

主人公が泣いていると、紫乃は決まって「大丈夫?」と優しく手をさしのべてくれたのです。

そんな思い出を胸に、、、していると突如、さっき見た紫乃の裸が蘇ってきます!!!

 

 

このあと、紫乃が主人公の部屋にやってきます。

「夏が寝ちゃってヒマ」

という言い訳付きで来ますが、主人公に会いたかったのは間違いなさそう。お風呂場での一件を機に、二人の関係性が急接近したと感じられる、素晴らしい流れです。

そして、空手を習い始めてたくましくなった主人公のカラダを見たいと、「私にも裸を見せて」とねだる紫乃。そんな紫乃の要望に応えて上半身裸になる主人公。

紫乃はお風呂あがりのラフな格好のままです。
二人は部屋でドキドキしながらお互いを思いあっています。

 

そして……ラブラブで甘い時間が少し過ぎたところで。
紫乃が超絶エロくなる場面があります。ここは本作のハイライトではないかと思います。

ゴムを付けた男性器を抜いて、射精の余韻を楽しんでいる主人公に対し……

「ねぇ……もう一回……♡」

と紫乃はねだるのです。処女だった紫乃がこんなおねだりをするなんて、エッチがよほど良かったのと、主人公ともっとくっついていたい気持ちが高まったのでしょうか。この紫乃は反則です!! エロ過ぎます!!!

 

 

そんな紫乃に対し「もうゴムが無いから……」と口走る主人公ですが……?

 

 

あとがき

「姉ちゃんの友達」はエロさがMAXで素晴らしいのに、絵柄もものすごくきれいで、1ページめくるごとに見とれてしまうくらい美しいです。

紫乃の美しさが余すことなく描かれているので、ぜひ読んでほしいです!!!

後悔しないと思いますよ!!!
それでは、また♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました