プロフィールの代わりにブログ管理人のエロゲプレイ履歴晒しておきます

erogametalk

ブログ管理人のerogametalkです。考えなしにIDを決めてしまいましたが、名前からお分かりの通り以前よりエロゲが大好きでエロゲ語りをしたいがためにブログ作ったような人間です。これからもエロゲプレイするごとに何か感想を書いていこうと思ってます。

とはいっても、エロゲ感想って人によって受け止め方が全然違う割に読者の人には私がどんな奴か全然わからないと読者の人も困ると思うので、今日はプロフィールの代わりに簡単に自分のエロゲ履歴を紹介しちゃいます。エロスケのアカウント名晒せばいいだけなんですが、昔の作品語りは黒歴史なので勘弁してクレメンス……。(※どうでもいい話ですがクレメンスは「寛容」の意味を持つラテン語です)

 

だいたいプレイしてきたエロゲの数は300本くらいです

全部ではないですが、Erogamescapeに登録している作品数と特典分布はこんな感じです。頻繁に更新していたのは2010年までで、それ以降でも30本くらいはプレイしてるのでトータルで300本程度ですね。

年代的には2002年から2007年くらいがプレイ全盛期

つまりおっさんです。

2009年ころに「Baldr Sky」を最後にしていったんほぼ引退状態になりその後は「White Album2」をプレイした他はほとんどプレイしていません。自分の人生を救ってくれたゲームといっても過言ではないAlicesoftの「ランス」シリーズと、Navelの「釣り乙」シリーズなどを細々と続けているくらいでした。(この空白期間のゲームは少しずつ名作をやり直しています)

2018年2月にランスシリーズが10でついに完結し、数か月のランスロス期間を経て久々にそれ以外のエロゲをプレイしたりしていました。 2020年に入ってからは転勤&コロナのコンボで自宅待機の時間が長くなり(ボッチともいう)、このことをきっかけにして久々エロゲ沼に復帰することになりました。

「イブニクル1・2」でかなり気持ちが盛り上がり、その後にプレイした「ぬきたし1・2」でやっぱエロゲ超楽しいわーー!!という気持ちを取り戻しました。エロゲ語りをしたくなってついでにブログも始めてしまったという感じです。さすがに昔のように月8本とかはできませんが、時間を見つけて月2~3本ずつプレイしていきたいと思っています。

 

好きなゲームメーカーはAlicesoft、Nitroplus、Liar-softなどでした

おっさんくらいラインナップで申し訳ない……AlicesoftとかNitroPlusのゲームが好きなシナリオゲー大好きっこです。あと瀬戸口廉也さんとか。
といっても、萌えゲーも抜きゲーも大好きなので面白ければなんでもいーのだ。

作品名で言うとこのあたりが上位にきます

95点以上は思い出補正なのであまり気にしないでください(笑)

なので、どうしてもこのあたりをベースに考えることが多いです。旧作とかがセールやってたら熱く宣伝することもあります。ただし、昔の話ばかりしていたら老害オタクと言われても仕方がないのでこれらはセールをやってる時に合わせて紹介するくらいにしたいな、と。

このブログでは、意識して新しいゲーム、以前だったらやらなかったようなゲームを新鮮な気持ちで楽しもうとしているところです。実際昔と同じようなゲームでいいんだったら、もう今さらやる必要ないしね。

最近のゲームは自分が一番やり込んでいたころとはだいぶ雰囲気が違ってて、でもそれがいい

最近プレイしたゲームは「MUSICUS!」「シンソウノイズ」「まいてつ」「最終〇漢特異点」などで、一番最後にプレイしたのは「さくらの雲、スカアレットの恋」です。

「さくらの雲」はたぶん10年前だったらこのゲーム絶対プレイしてなかったと思いますが、萌えありミステリありSFありですごく楽しめました。所長可愛いよ所長。

今月は他に「ハミダシクリエイティブ」と「白昼夢の青写真」を購入しているので時間を見つけてプレイしたいと思っています。

 

というわけで、おっさんエロゲーマーですが、よかったら仲良くしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました