ラブライブのことりが5冊に渡って徹底的にヤリサーに好き放題されちゃう「女子大生南ことりのヤリサー事件簿」シリーズ

エロ同人

このブログを一緒に書いてくれているさやかさんは、今「印度カリー」(サークル名:陰謀の帝国)さんのことをすごく推していて、先週土日も二日連続で印度カリーさんの作品を紹介されていました。特に土曜日は印度カリー先生特集を組むなど力の入れようが半端ないです。

「エッチスケッチ露オナ内。総集編」含む 印度カリー先生特集!! 週刊エロ同人ピックアップVol.029
...

そんな印度カリー先生ですが、私にとっては「ライブライブ大好きな人」のイメージが強いです。元祖ユニットのμ’sだけでなくaqoursのことも大好き。エロだけでなく飯マンガまで出してしまうほどの入れ込みようで、こちらも「本当にラブライブ好きなんだなー」って思いながら応援してました。このブログで印度カリー先生のことが好きになった人はぜひこちらもチェックしてみてください。

というわけで、今日はラブライブつながりで私の好きな作品を紹介します。

 

「女子大生南ことりのヤリサー事件簿」(第6基地)

サークル「第6基地」は、ラブライブのμ’sメンバーの中でもことり大好きらしく、本作品以外にもことりの本を10作品も出しています。ラブイチャものあり、凌辱シリーズものあり(クスリ→トビラ→ホウシ→オカゲ→ユクエ)ととにかくことりをテーマに描き続けてきています。

 

そんなサークルが集大成と言わんばかりに出してきたのがこの作品。

 

1作目でまずヤリサーの餌食にかかってしまうことり

女子大生南ことりのヤリサー事件簿

 

ことりはもともと公式でもメイド喫茶で数多の男を虜にして売り上げ1位を達成した「伝説のメイド」という設定がありますが、本作品ではそんなことりがヤリサーの毒牙にかかってしまいます。

 

1作目が終わるころにはすっかりセックス大好きになってしまっていますがこの作品は1作品でおわりにはしません。

 

2作品目ではナイトプール貸し切りでの乱交三昧になります

このヤリサーは同人業界の中でもエリートクラスのヤリサーらしく、財力にものを言わせて乱交パーティーを開き、さらにことりを開花させていきます。

 

女子大生南ことりのヤリサー事件簿2

 

1作品目では閉じた密室でしたが、2作品目では開かれた場所で、他の女性たちもいる中での乱交三昧。異常な空気にのまれ、ことりの感覚もおかしくなっていきます……。

 

 

ちなみに、1作品目の後でことりには彼氏ができており、その彼氏に申し訳ないと思いながらセックスにおぼれていく「寝取られ」の描写もあったりします。

 

3作品目では逃げ場のない1週間の合宿で徹底的に堕とにかかってくる

もう2作品目の時点で身体はすっかりセックスにハマってしまったことり。並みのヤリサーならこの時点で満足してしまうところですが、本作のヤリサーはエリートヤリサーなのでさらに手を緩めずにことりを追い込んで行きます。

 

女子大生南ことりのヤリサー事件簿3

 

3日目のことりの様子はこんな感じ。もう完全に堕ちきってますね。元の彼女のの姿は見る影もありません。

自分から求めて尻を振るようになってしまいます。

 

4作品目ではついに脅されてなくても自分から男のチ●ポをあさりに行ってしまうことり

完全に堕ちてしまったことり。普通のヤリサーだったらこの後延々とことりに群がってセックスやり放題になるところですが、このヤリサーたちはエリートヤリサーなので、ことりという極上の獲物を堕としたにもかかわらず、彼女に執着せずあえて放置します。

 

女子大生南ことりのヤリサー事件簿4

 

今まで散々好き放題されて開発されきったことりは、身体のうずきを抑えきれず、ヤリサー以外の男をあさりに行くまでになってしまいます。

そして、その姿を、同じμ’sメンバーのほのかにみられてしまうのですが……。

 

自分が快楽におぼれてしまうだけでなく、大切な友達まで巻き込んでしまうことり

そして最終話。いよいよことりだけでなく、穂乃果までがヤリサーの魔の手に襲われてしまいます。

 

女子大生高坂穂乃果のヤリサー事件簿

 

大切な仲間、大切な友達である穂乃果まで巻き込んでしまい、穂乃果が自分の目の前で犯されるのを見たことりはいったいどんな表情を見せるのか……

 

という作品になっています。ぜひ最後の展開はご自身で確かめてみてください。

 

全編通してヤリまくり、とにかくエロい作品です

上で述べたように、この作者さんはことりのことが本当に好きで普通にラブイチャものの作品も作られているんですよね。

そんなことりを5冊もかけて犯しまくり、こんな表情をさせるまで堕としきる。

この徹底ぶりが素晴らしいです。なかなかここまでやってる作品は他にお目にかかれないと思います。そういうの抜きにしても、とにかく絵がドチャクソシコれます。

 

とにかくエロいものが読みたい人、ラブライブのことりやほのかが好きだけどエロい妄想も抱いてしまう人なら本作はマストバイ!

 

サークル第6基地さんは次回作も始動中!

こちらは現在2作品まで出ています。

推しツケ

 

 

推しツケ2

 

こちらもとにかくエロい作品なので、話が完結したらぜひ紹介したいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました