実の父に妻を圧倒的雄力で寝取られる!「気が強い清楚な人妻令嬢が寝取られるまでの一部始終(はりぽてと様)」感想・レビュー!

エロ同人

こんにちは! 今日も元気にエロ同人♡
今日は寝取られ作品を紹介します。

極上の寝取られ作品ですので、どうぞ楽しく見て行っていただけたらと思います!!

「気が強い清楚な人妻令嬢が寝取られるまでの一部始終」(サークル:はりぽてと様)の感想・レビュー! 前半

パッケージ
同人サークル・作者 はりぽてと様
販売価格 704(税込み) 
ページ数 91ページ
ジャンル 寝取られ・人妻・お嬢様・令嬢・義理父・フェラ・中出し
見どころ 完膚なきまでに堕とされるヒロインと、堕ちていく妻を見る夫の心情
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★☆

 

あらすじ

悠真には昔に親同士が決めた許嫁の彼女がいた。気が強く凛とし芯を持った真面目な彼女の姿に密かに想いを抱き続けていた。

初めはすれ違っていた二人もやがて想い合い、初々しい夫婦生活が始まるはずだった…

だかかつて栄華を極めた鷹原家には昔より隠されていたしきたりがあった。日に日に妻が雌へと変化していく姿に動揺を隠せない夫。初めはマグロだった妻義父の絶技に初イキを決め、自分の性欲の強さに気づかされた妻は葛藤の中、昔から嫌いだった義父との本気のセックスに溺れていくことになる…

 

最初にことわっておきますと、この物語には「莫大なお金」が絡んでいます。登場人物は生まれながらにして、その人生を金銭・資産といったものに翻弄される運命だったのです。

そして、具体性をともなう「お見合い」の場面から物語がはじまります。

男性が主人公、悠真。
女性はヒロイン、冬香。

 

 

お見合いと言っても、親同士が決めた政略結婚のようなもの。
この場面のあとにすぐ、ふたりは夫婦となります。

そして「別邸」と呼ばれる「二人きりになれる場所」で生活をともにするように言い渡されます。ちょっと歪な二人ですが、言われることに素直に従って、別邸に入ります。

この二人の関係性はどんどん変わっていくのですが……最初の段階では悠真が冬香さんにベタ惚れ状対です。古いしきたりが好きではなく、まったく心を開かない冬香ですが、それでもいつか仲良くなれると信じて、悠真はこの結婚に運命を託します。

 

 

夫婦生活が始まりましたが、家事も仕事もそつなくこなす冬香。しかし、、、肝心の会話がないのです。冬香が心を閉ざしてしまっているため、悠真がいくら話しかけてもダメ。

 

 

しかし……ある小さな事件をきっかけに、冬香は悠真に対し、心を開き始めます。この一部始終もとても素敵な物語です。

悠真が冬香のことを初めて見たときから、美しく見えてとても好きになった……ということを伝えたときの冬香の反応が、恋をしているときのそれです。とても可愛らしいです。

 

 

いちゃらぶの極み!!

「彼のことを意識するようになって」
「少しずつ近づいていった」
「本物の夫婦みたいに、彼とならやっていける。そう思った」

 

ここまでが前半です!!

 

 

悠真の父、冬香にとっては「お義父さん」にあたる人物がガチの寝取り男だった……!!

やっと夫婦の営みを始めたふたり。

しかし、ある方法を用いて悠真の父は、ふたりがどんなセックスをしているのかを知ります。そして冬香に対し「マグロだ」とキツイダメ出し。

そして、「うちのしきたりでは、うちに嫁いだ者は、夫が満足できるだけの夜伽ができる必要がある」と言い、「父親が直接指導する」と言います。

 

 

悠真は絶対にイヤだと否定しますが、冬香は悠真のことを好きになり始めていました。悠真との結婚生活を穏便に継続させたい……! その思いだけで冬香は「お義父さん」との夜伽の練習をすることを承諾するのでした……。

そしてやってきた、夜伽の練習初日。

 

初日は、本当に「お互いに触りあうだけ」でした。いきなり挿入なんてありません。

しかし冬香はこれまでにない快楽を感じ、お義父さんの顔の上でシックスナインをしながら、人生初の潮吹きを体験します。

 

その後も夜伽の練習は繰り返され……

しかし、こと「お義父さんが冬香のあそこを触っている時」、このお義父さんは「寸止め」をします。冬香をぎりぎりのところでイかせない!!

 

 

冬香への執拗な寸止めが続き、それはある時突然に爆発して冬香を大きく狂わせるのですが……その一部始終は本編でお楽しみいただければと思います……!!

 

 

あとがき

この作品の良いところは、冬香というヒロインの性格が「気が強いけれど、一旦気を許すとベタベタになる、というところです。

本編でも心の中は悠真のことでいっぱいなのです。やっと好きになれた人で、しかも結婚相手。一緒に楽しく暮らして行きたい、そう思って覚悟を決めた矢先の「お義父さんからの夜伽指導」です。

冬香の心は迷いと葛藤でぐちゃぐちゃになり、悠真の心は壊れそうになります。

作中、お義父さんの目の前で「ほら、冬香とセックスをしてみろ」という場面があるのですが……その場面なんてもう切なすぎます……!!! 寝取られが好きならゼッタイ読んでほしい作品です!

気が強い清楚な冬香ちゃんでお別れです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました