「隠れM女子の草食彼氏S育日記(サークル:ひまわりのたね 著者:種乃なかみ先生」感想・レビュー

エロ同人

こんにちは! 今日も元気にエロ同人♡
ちょっぴりごぶさたしましたけど、今日も元気にエロ同人していきましょう!!

 

今日は、以前紹介した「文学女子に食べられる」の著者、サークル「ひまわりのたね」様の激しすぎる最新作をご紹介します!

甘い絵柄に込められた熱いドM系女子!!

甘くて優しい……なのに超SMなふたりのエッチをご堪能ください♡ もう読んでて射ちゃうレベルでヤバイ作品なのです……!! 男性目線で読んでも、女性目線で読んでも抜けちゃいます……!

 

かわいい素朴な絵柄が魅力のサークル「ひまわりのたね」 最新作は「隠れM女子の草食彼氏S育日記」!!

パッケージ
同人サークル・作者 サークル:ひまわりのたね 著者:種乃なかみ先生
販売価格 792(税込み) 
ページ数 78ページ
ジャンル 純愛・拘束・イラマチオ・ぶっかけ・フェラ・中出し
見どころ 純愛モノなのに異常な性癖に全振りしているところ!!
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★☆
物語性 :★★★★★(もう設定で勝ち……)

 

あらすじ

感性の合った2人は自然と恋愛関係になり、とても素敵な満たされた日々を送っていました。草食系の彼氏は次第にSEXが落ち着き、性欲旺盛でMっ気のある彼女は欲求不満を自慰で落ち着けていたが、あるきっかけから彼女は意を決して彼氏にハードなプレイを要求し…

彼女は少しずつ彼の中の「オス」を育てるかのようにハードなプレイを要求していき…そして…

そして次第に彼氏もハードなプレイに目覚めていき……

 

物語はとてもやさしくはじまります。

学生時代、ずっと同じクラスだったふたりが、自然発生的に付き合うまでの過程が、やさしい絵柄で描かれています。

 

 

草食系男子の彼に対し、積極性のある彼女。
彼女のアプローチで、ふたりは一線を越えていきます。

 

 

その初々しさと恋人ならではのイチャラブがこれでもか!! と描かれます!! この前半だけでも抜けると思います!!

ドキドキが止まらなかったあの瞬間……これからすることへの不安や期待の大きさ、高まりをすべて凝縮したような1コマ1コマがいとおしい……!!

 

 

彼女の右手に注目です!!

 

 

 

 

実は彼女はドMだった!? 積極的な彼女が「積極的にマゾに」 なっていく後半こそが、この物語の本題……!!

エッチをすることも、一緒に暮らすことも自然に決まっていったふたり。

ある日彼氏は、先に帰っていた彼女が「アダルトビデオ」を観ている姿を発見してしまいます。しかもその内容が、過激なSM……! 彼女のガチオナニーを見てしまった彼氏は、少しびっくりしてしまいます。

 

 

その内容が、なんとア●ルをバイブでいじめ抜かれながら、あそこに激しいピストンをされる、しかも乳首にはピアスが開いており、目隠しと口枷、両手は後ろ手に縛られています。

これ、、、ドMにとって最高のシチュエーションなんですよね……

身動きできない、声も思うように出せない、カラダも固定されている状態での、二穴同時責めでイキまくるって、夢のような話です。普通のエッチのイキ方とまったく別もののイキ方ができるやり方です。

 

 

「あ、あの……もしかして……。本当は、こうゆうの……されたいの……?」

よくぞ聞いてくれた!!
それでこそ彼氏だ!! 男として立派すぎる彼氏に感謝の正拳突きをカマしたいくらい称えたくなりました!!

そーだよ! 彼氏が彼女の欲望をちゃんと見抜いてないから、彼女は仕方なくアダルトビデオでオ●ニーしてるんだ!! ちゃんと欲望をかなえてさしあげろ!!(今日は心の声が大きめです)

 

 

彼氏えらい!!

 

 

もうね、超えらい!!!

 

 

この作品についてはここまでしか語りません。

過程は実はもう少し複雑で、もう少しだけゆっくりとお話が進んでいきます。しかしながら、ある一点を踏み越えてからは、ふたりのエッチは凄まじい勢いで進化していきます。その過程が最高なので、ぜひご自身の手でこの作品を読むか、試し読みでちゃんと頭から見てみてほしいです♡

 

 

あとがき

今作は久しぶりのエロ同人レビューとなりますが、ものすごくほのぼのとしているのに、いきなりSMプレイに切り替わるという、二度美味しい作品となります!! こんな素晴らしい作品だったら何日でもオカズに使える!! と開眼した次第です!!

イチャラブ好きな方も、SM好きな方も楽しめると思います♡
この作者様の絵柄がまた物語をゆっくりと堪能させてくれる朴訥な絵柄なのです!

 

ちなみに前作「文学女子に食べられる」のレビューはこちらです。

「文学女子に食べられる」(サークルひまわりのたね)1と2の感想!
...

この作品は女のコが責める側になっているので、また違った魅力のある作品です!!

では、今作の中の名セリフでお別れしましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました