「冬ノケダモノ(ライギョ)」は純粋な少女のひとすじの涙が美しい、儚いNTR物語です

エロ同人

こんにちは、さやかです。

「冬ノケダモノ」という素晴らしい、素晴らしいNTR(寝取られ)作品を発見しました。

バレンタインデーに教師に告白をし、しばらく待たされた結果「あと2か月は教師と生徒だ、卒業したら付き合おう」というところに落ち着いたヒロイン。

そんなヒロイン(処女)が汚されてしまう、ひとすじの涙を流す甘く切ないNTRです。

 

冬ノケダモノ

パッケージ
同人サークル・作者 ライギョ様
販売価格 660円→528円 
ページ数 42ページ
ジャンル NTR・寝取られ・制服・教師と生徒・処女・巨乳
見どころ 処女なのに巨乳の儚くて美しいひとすじの涙
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

 

あらすじ

天海結衣は成績優秀、容姿端麗で学園のアイドル。
しかし担任の教師と付き合っていることは誰も知らない。
※きっかけはバレンタインデーに結衣がチョコレートを先生に渡したこと

卒業したらちゃんと恋人らしいことをしよう。
そう約束した2人だったが、逢引きの現場を同級生に目撃されてしまう。

弱みを握られた彼女は、代償に自分の体を差し出すしかなかった。

 

 

担任の先生目線の「天海結衣(あまみ・ゆい)」。

真面目で優等生。そしてルックスもGoodな結衣のことは先生も「生徒として」一目置いていました。そんな結衣からまさかの……バレンタインデーを利用した告白がっ……!!

 

 

チョコレートを、ただ手渡すのではありません。

「それ……本命……ですから……」

こんなガチなことを言います。その時の表情がもう最高です。。下の1ページがもう最高なんです。。

 

 

教師は最初、この告白を断ろうとするんです。しかし、こんな完璧な女の子に告白されて、教師も揺らぎました。そして、真摯な想いをきちんとした形で受け入れることにしたのです。

「俺たちは、ひとつ約束をした」

 

 

「卒業までの2か月間、今まで通りの教師と生徒の関係でいること」
「恋人らしいことは、卒業してからにしようと……」

 

教師もふだんの卒業シーズンとは違い、卒業式が待ち遠しくなります。それは結衣も同じで……。

結衣はクラスでちょっと目を引く、モテる女の子なんです。でも断ってしまって、結局高校三年間誰とも付き合っていないことは周知の事実でした。そして、卒業前になんとか結衣をモノにしたいと考える輩もいました……。

 

 

この輩が、結衣と先生の唯一と言ってもいい「ハグ」だけの場面を写真に撮って、それをネタに結衣をゆすります。

ほしいのはお金ではなく、もちろん……。

 

 

この男は性根が腐ってます。マジメに、読んでて腹が立ってくるレベルです。しかしこの展開から目が離せません。

 

 

結衣は何も悪くないのに、「お願いです、どうか……」と輩の言うことを聞く流れになってしまいます……。

そして……ふたりきりの空間に連れ込まれて、まずは会話から。

「天海さんて……処女?」

 

 

結衣は、恋人らしいことは卒業してからという約束があって、キスもまだであることを輩に話します。結衣が処女、ファーストキスもまだであることを確認すると、輩は「マジかよ……」と生唾をのみこんだ後、謝ります。

 

「そうだったんだ……ごめんね、冗談のつもりだったんだ……」

 

……と油断させておいて、

 

 

一気に結衣のファーストキスを奪います。結衣は大好きな先生にファーストキスをあげられなかった悲しさで泣いています。

しかし輩はそんなことお構いなし。結衣を脅し続けます。

「うわっw マジでおっぱいでけ~♡」

 

 

この後結衣がどうなったのかは……冬ノケダモノがどのような仕打ちをし、結衣がどうなっていくのかは……本編で追ってあげてください……。

 

「冬ノケダモノ」の試し読み・購入はコチラ!

 

あとがき

泣きました。

結衣がかわいそうなのと、あといろんな感情が混ざって、泣いてしまいました。。

 

「冬ノケダモノ」の試し読み・購入はコチラ!

 

それでも私は、結衣とこの作品が大好きです。
結衣のひとすじの涙の絵でお別れです。

それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました