救いも味方もない……退廃的すぎる世界観で犯される少女は哭く……!「ホームレス村Ⅱ(ひっさつわざ様)」感想・レビュー!

エロ同人

こんにちは。今日は静かにエロ同人……!
だって今日紹介するのは……退廃・インモラル極まるこんな作品なんですもの……!

 

本作のハイライト!!

 

女の敵は女……っ!!

 

 

 

「ホームレス村Ⅱ(ひっさつわざ様)」感想・レビュー!

パッケージ 試し読みはコチラから♡
同人サークル・作者 ひっさつわざ様
販売価格 528(税込み) 
ページ数 34ページ
ジャンル 処女・中出し・野外露出・ぶっかけ・アナル・おっぱい・フェラ・退廃
見どころ 退廃・インモラル極まる圧倒的作風……!!
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★←好きな人はドハマり!!
物語性 :★★★★★

 

あらすじ

ツナギは路上ライブをするかわいい女のコ。

ある日ツナギがいつものようにライブをしていると、よく見かける老婆、仲村ヒロコが今日も歌を聴きに来てくれていた。

CDを渡すとお礼にお茶をごちそうすると言われ、彼女の住居までついていくと
そこは例の事案があったホームレス村の一帯で…。

 

掛け値なしの路上ライブで音楽を届ける女子、ツナギ。その心は底知れぬ純粋さを持っています。

いつも聞いてくれているおばあちゃんを見つけると駆け寄って、自作のCDをプレゼントします。

 

「ヒロコおばあちゃん」という名前を知っているあたり、二人は顔見知りの関係であるようです。
その「ヒロコおばあちゃん」から

「ウチに来なさい! お茶でもお返しさせておくれよ!」

ヒロコおばあちゃんからのお誘い!

 

 

」かし……通された「ウチ」とは、ホームレス村の一角にあるテント。
かなりびっくりしたであろうツナギだが、自分の歌を聞いてくれたおばあちゃんに失礼なことを言いたくない一心で「キャンプだろ思えば……」などと口当たりの良い言葉で濁そうとします。

「いまだよっ!!」

 

おばあちゃんの合図に合わせて、男二人が登場します。(この二人はⅠでも登場している二人です)

ここからおばあちゃんは完全に敵。
ツナギが「助けて、ヒロコおば……」と口走っても……もう意味がないのです。

 

 

そう、おばあちゃんは、ツナギの弱みを握るため、男二人が押さえつけ、胸を露出させた瞬間を写真に収めていたのです。。無慈悲ですね。。

 

 

この後の展開は……皆様の期待した通りになると思います。

 

 

あとがき

「優しさが仇となる」

これが前作から継承されている、本作の醍醐味です。
優しさだけがあっても、逃げ切れなければ男たちの好き勝手にされてしまうのです。

人を信じすぎても、うまく使われてしまうのです。

そんな劣悪な環境の中……ツナギはどうなってしまうのでしょうか……!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました