4人の美女に囲まれてハーレム!それぞれの思いと春をかかえた「 春くらべ4」感想・レビュー!

エロ同人

いよいよ出ました「春くらべ4」!!

1から読み始めて夢中で追い続けた作品の4作目です!!
現在「1」が88円、「2」と「3」は半額セール中ですので前作も追いやすくなっています!!

「春くらべ」は「3」からが真骨頂と言える作品かと思いますので(1や2も大人気ですが、社会問題とエロの融合に切り込んでいくのが「3」なのです)

本作のハイライト!!

アイドルになって超有名になった「香純(かすみ)ちゃん」。
前作とは目つきが違います!!

 

 

「春くらべ3」で切り込んだ日本の格差社会とエロ場面の融合!!

前作までの香純ちゃんはこんな感じ。
まだアイドルになっておらず、学校で可愛いと評判の子……という状態の香純ちゃん。

アナルセックスをせがむ香純ちゃんです。

「夏休み中はオマンコ禁止!! お尻に挿れて♡」

香純ちゃーーーーん!! どうしてそうなの?(理由は本編で語られます)

 

香純ちゃんは、学校に行きながらファミレスでアルバイトをしています。
忙しい毎日でも笑顔を忘れない香純ちゃん。

 

 

対する「綾ちゃん」。
綾ちゃんはどこかおっとりとしていて、お嬢様っぽいです。

「春くらべ3」では香純ちゃんと綾ちゃんの対比が面白い作品です!!
もちろん2人とセックスします。

 

 

ここからが真骨頂。激しいフェラをしながらですが、主人公はクラスメイトの男子や「綾ちゃん」がフワッとした性格な理由が「お金持ちだから」であることに思いを馳せます。彼らには、余裕があるのだ……と。

 

 

俺や香純ちゃんには心の余裕がない。
だから、「どう生きるべきか」なんて贅沢な悩みを持てる暇がないだけだ。

 

セックスしながらなのがシュール! このシュールさこそがハイエロ作品の良さであると私は思います。

 

現在半額セール中!「春くらべ3」はこちらから!

 

待望の新刊! ネトラレの要素もありの「 春くらべ4」感想・レビュー!

パッケージ
試し読み・購入はコチラから!
同人サークル・作者 ハイエロ様
販売価格 1320(税込み) 
ページ数 128ページ
ジャンル ハーレム・処女・学園もの・アナル・ローション・芸能界・寝取られ
見どころ キレの良い作風と深い心理描写とエロ! エロ! ハーレムエロ!
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

 

あらすじ

深夜、広木はPCで香純が歌っている動画を見ている。

広木「俺はずっと香純ちゃんの事が好きでその姿を遠くから見ているだけで幸せだった…本来の俺と香純ちゃんの関係に戻ったんだよな…」

芸能界デビューした香純は忙しく、以前のように簡単に会う事は出来なくなった。広木は香純の写真集を開いて、それを見ながらセンズリをする。


広木「香純ちゃん!…くそっ…いつでもどこでもセックスさせる俺だけの生オナホだったのにっ!!」

広木はある時香純に呼び出され、香純が新しく住んでいるマンションに向かう。そこには香純と一緒に有名女優がいて…

 

「春くらべ3」のラストでアイドルになった香純ちゃん。
売れっ子の彼女を見るのはもはや画面越し。以前のようにナマの香純ちゃんと体を確かめ合うことはできません。センズリあるのみ……の主人公。

 

香純ちゃんのことを好き……なのですが、「俺だけの生オナホだったのに!!」という物言い……。このあたりの飾らない性格が主人公です。(というか、ハイエロ作品における主人公はどこかしら退廃的でクズな一面を持ち合わせます……そこがいいんです笑)

 

香純ちゃんと綾ちゃんは友達同士。
綾ちゃんは確固たる自分があり、余裕があるので、ほかのクラスメイトと違って香純が売れたことを妬みません。

クラスメイト達のちょっとよそよそしい視線をよそに、これまで通りに香純と仲良くし続ける、綾ちゃん。「身近な人から有名人が出るのって、私たちまで自慢に思っちゃう」という性格の良さ!!

 

 

そんなある日。
香純から「引っ越しをしたから遊びに来ない?」というメッセージが。

瞬殺でタンタタンタン!! と返信する主人公w

 

 

久しぶりに会う香純は以前とは着る服も違えば、住むマンションも変わっています。(以前はこぢんまりとしたアパートに家族で住んでいました。服も制服かカジュアルな部屋着のような服)

会うやいなや、ギュッと抱き着いてきつつ、何かを飲む香純ちゃんw

 

 

エレベーターの中でいきなりのフェラをしたかと思えば、何かを飲むのをやめない香純ちゃんw

エロ場面でこれだけの動きとセリフを入れ込むのすごくないですか……!? 漫画として最高におもしろいページ……!!

 

 

香純ちゃんはちょっと自分に自信がついたような、吹っ切れたような眼をしています。
でも、やっぱりカワイイ香純ちゃんのままなのです……が。

綾ちゃんや新キャラも登場し、主人公がモテモテのハーレム描写が描かれた後、、、

香純の目つきが徐々に変わります。以前と違う、なにかを乗り越え、飲み込んだ強い眼です。

 

先輩女優までもが香純の部屋にやってきます。
その先輩女優を、香純は主人公に差し出します。

「この女(ひと)を、抱いて!」と。

香純の意図は。想いは。どこにあるのでしょうか。
本編ではそのことが詳細まで描かれています。

そして。

 

広木の下の名前が「春」。

 

香純ちゃんの「春」も満開。

「春くらべ4」、物語のゆくえはどこに向かうのか!! これは必読です。

 

あとがき

私が切り取った場面はあまりハーレム無かったですけど、試し読みするとハーレム描写たくさん見られます。

「春くらべ4」の全体的なイメージはこんな感じ!!!
4者4様のボディ、人間性があります。


とにかく最高の作品ですので、未読の方はぜひ読んでみてほしいです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました