【心あたたまる】「ギャルと陰キャの交際週間(多摩尾庵・たまお様)」はギャルが愛おしくなる最強のあまあま作品!!

エロ同人

こんにちは! エロ同人はジャンル問わずとりあえず読みたいだけ読んでしまう、さやかです!

今日は「ギャル&陰キャ」の心温まるあまあまなお話です。「ギャルはちょっと……」と敬遠することなかれ!! 今日紹介するギャルはしぬほどかわいいです!!!

 

意外性にヤラれちゃってください♡ 今では私もこの作品のギャルにメロメロです♡
ではどうぞ♡

 

意外性で泣ける「ギャルと陰キャの交際週間」レビュー!!

パッケージ
同人サークル・作者 多摩尾庵(たまび様)
販売価格 770円
ページ数 50ページ
ジャンル 学生・ギャル・制服・あまあま・恋人同士・金髪
見どころ 罰ベームで陰キャに告白したのに本気になっていくギャル!!
評価 ギャルの可愛さ:★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

 

 

あらすじ

 

黒ギャルJKの咲月理佐(さつき・りさ)はテストがビリだった罰ゲームとしてクラスメートの陰キャ男子有嶋到也(ありしま・とうや)に告白をすることになってしまった。

罰ゲームの言い出しっぺだったため、引くに引けない理佐。

しかし「フラレれば問題なし!」と企み、到也を思いっきりビビらせながら告白しようとするも「俺も前から咲月さんのこと好きでした」と結果はまさかの逆告白!!

 

 

きっかけは、よくある「クラスでうるさいグループの罰ゲーム大会」。

咲月理佐(さつき・りさ)は筋金入りのギャル。罰ゲームで陰キャに告白させられる際、仏頂面で告白し、さっさと罰ゲームを終わらせようとします。

この顔で告白しないでしょ! という表情で雑な告白をする理佐。

 

 

しかし、陰キャの反応がおかしい。

「さ……咲月さん……! 俺も……前から咲月さんのこと好きでした……」

「は?」としか言えない理佐。思考停止モードに入ります。

 

 

しかしそこはギャル。

「マヂ見てろよ!!」

とギャル言葉で仲間に「あたしは罰ゲームから逃げない!」と宣言しつつ、放課後は陰キャの有嶋(ありしま)と過ごす日々が始まります。

 

「おい有嶋! 勉強教えろ!」

なんて強引でかわいらしいデートの誘い方なのでしょう。最初はお勉強からとなります。

 

 

有嶋の家で勉強をする日々が続き。その間特に何があるわけでもありません。(理佐のテストの点数がちょっと上がるだけです笑)

かなりゆっくりと進んでいく二人の時間が描かれます。(コミカルかつシュールなのでここはぜひ原作で楽しんでほしいところ♡)

ある日、すっかり勉強も人並みにできるようになった理佐は、有嶋の部屋で何やらDVDを見つけます。これが、初めて二人に「勉強以外の共通の話題ができた瞬間」です。

 

しかし有嶋は勉強大好きな陰キャなので、せっかく広がりそうなその話題(DVD)の内容をほとんど忘れており……理佐に怒られます。

翌日、いつものように「まだ似合わないカップル」感満載で会った二人ですが……その日の勉強の計画を話していると、どうやら有嶋が眠そう。

 

理由を聞くと「理佐と共通の話題になりそうなDVDを朝まで観返していた」とのこと。寝不足でふらつく有嶋を、そっと支える理佐。このあたりから、二人が普通の友達みたいになっていきます。罰ゲームがきっかけだったとは思えないくらい自然な二人。

 

 

そして。

この物語はどこまでもあたたかいのです。
実は有嶋は、咲月が罰ゲームで告白してきたことを知っていたのです。しかし、それを利用してでも付き合いたいくらい、咲月のことが好きだし、前から好きだったのは本当だ、と理佐に伝えます。

 

……ここからは、甘い世界です。

 

理佐はもう罰ゲームのせいで有嶋と会っているわけではないことを説明します。

 

「あたしはもう結構本気になってんだけど。どうすれば信じてもらえる?」

 

 

 

やっと素直になれたふたり。

やさしい光がそそぐ部屋の中で、初めて勉強以外のコトを……しちゃいます。

 

 

最初はちょっとだけ……ギャルがリードしますが……

エッチの内容については伏せます。素敵なストーリーが描かれているので、ぜひ通して読んでみてほしいです。

個人的にこの作者様は、「足裏をきちんと描いてくれる」ところが好きですっ……(フェチ)!!

 

 

 

良かったら作品を試し読みしてみてください。

 

試し読み・購入はコチラの画像リンクから↓↓↓

 

あとがき

可愛いギャルと陰キャの物語は、きっとまだ続いていきます。

それが続編になるのか、わたしたちの心の中になるかはわかりませんが、続いていくことだけは確かです。この物語に出会えたことに感謝します。

最初、「ありがちなギャルものかな?」と思った過去の私に「ちがうよ! いい話だからすぐ読みな!」と言いに行きたいです笑

かわいい理佐でお別れです。それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました