11月発売のエロゲ大本命はアリスソフト最新作「ドーナドーナ」! 体験版も面白かったし今から発売までが待ち遠しいです

エロゲ

現在「虚ノ少女 NEW CAST REMASTER EDITION 」をプレイ中のかんりにんです。12月25日に「虚の少女」の続編にしてシリーズ完結作である「天の少女」が発売されるので超楽しみなのですが、

 

11月もいろんな作品が発売されるので楽しみです。

 

11月発売作品で私が絶対にプレイすると決めてる作品がこちら!

 

ドーナドーナ いっしょにわるいことをしよう

 

私がエロゲの中でも最も好きな「ランスシリーズ」を生み出したゲームブランドである「アリスソフト」の最新作です。

 

体験版をさっそくプレイしてみました

すでにマスターアップしており、体験版がアップロードされていたのでさっそくプレイしてみました。 興味ある人はまず体験版をプレイしてみてほしいです!

 

 

「PSYCHO-PASS」のような徹底管理社会が舞台なのですが、そこはエロゲ界を誇る破天荒キャラでであるランスを生み出したアリスソフト。ストーリーは全く別物です。

「PSYCHO-PASS」と違って管理者側ではなくその社会に従わないアウトローとして戦う側を主人公として描いています。 主人公たちが好き勝手暴れまわって世界をかき回すようなストーリーになりそうです。

 

ゲームシステムはド派手な演出のバトルと、売春経営の二つを軸に成り立ってます

ストーリーやキャラクターだけでなくゲーム部分に定評のあるアリスソフトですが、今作でもシンプルだけど面白い仕組みに仕上がっていました。

 

120秒でできるだけわからせるドーナドーナ

まずはこちらの120秒動画を見てほしいのですが、

大きく分けて「ダンジョン探索」フェーズと「ハルウリ」フェーズに分かれており

前者でアイテムを集めたりレベルアップしたり、ジンザイ集めをしつつ

後者では集めたジンザイで売春経営をしてお金を稼ぎます。

すっごいポップで可愛い絵柄やUIなのに、やってることめちゃくちゃえげつない(笑)

 

さらに自作キャラでこんな遊び方もできちゃいます

さらに、このハルウリフェーズなのですが、オリジナルキャラクターを登録することができます。

 

こんな感じで男の客に男のジンザイをあてがうことも……ホモォ

 

もちろん人気作品のキャラなどは好きなファンがたくさんいるので、その人たちが不快にならないように気を付ける必要がありますが、こっそり楽しむにはとても面白い機能ですよね。

 

体験版でもこの機能がしっかり搭載されていますので、まずは体験版で好きなキャラをジンザイ登録してみるところから試してみてはいかがでしょうか?

 

 

その他11月発売作品で注目している作品

ドーナドーナが大本命すぎるのですが、この2作品にも注目しております!

 

響野さん家はエロゲ屋さん!

 

ここは五子駅(いつこえき)から程近くにある静かな住宅地「上五子町(かみいつこまち)」。
寂れた商店街の端にある昔ながらの雑貨屋「響野商店」は店主である祖父の引退宣言を受けて、廃業することになった。
思い入れのある商店を存続させたい、との思いから一緒に住む孫娘の3姉妹は話し合いの末、別のお店に改装して、響野商店を継続させることに。
「せっかく自由にしていいなら、好きなお店にしたい!」
普段はまったくやる気の欠片もない、自堕落長女の強硬な主張により、ある日突然、50年の歴史を重ね地域に愛されてきた「響野商店」はエロゲー専門店「HIBIKINO SHOP」へと生まれ変わった!
――エロゲー大好き長女『響野 ゆかり』
――しっかりものの次女『響野 紡(つむぎ)』
――性的なことに潔癖な三女『響野 結衣(ゆい)』
長女以外は知識も皆無。いざリニューアルオープンするも、さすがに3姉妹だけではお店が成り立たないため、次女のクラスメイトで幼馴染の主人公『蔵馬 蓮(くらま れん)』がアルバイトとして働くことに。
エロゲー業界を店員目線でお届けするADV。エロゲーを売るのは、エロゲーが好きなだけじゃ難しい!

元々エロゲショップをやってるんじゃなく、このご時世に改めてエロゲショップにチャレンジするというすごい作品です。

15年前、秋葉原駅にはエロゲショップがたくさんありました。大通りを歩けば普通にいくつものお店が並んでおり、個人経営のお店までありました。しかし今ではどんどん進んで今では大手資本が運営する「ソフマップ」と「トレーダーズ」の二強状態であり、メッセサンオーも紙風船も閉店してしまいました。もちろん実際は他にもムーランなどのお店が残っていますが、このページのように店舗をまとめてくれているマップがないとなかなかたどり着くのは難しいと思います。

そんな中で、個人でエロゲーショップに挑むという時代錯誤的な取り組みはすごくおもしろそうだなって思ってます。

 

水蓮と紫苑

 

’彼女たちと過ごす夏──それは、溺れるような’’’’愛欲体験’’’’。

水無瀬島──。離島であり、アクセスの悪さから観光地ともいえないが、かつて主人公が幼い頃によく遊びに来ていた島だった。

医学部に進学し、勉強漬けの毎日で余裕をなくしていく姿を心配した親からリフレッシュがてら、夏季休暇を利用して従姉妹に挨拶に行くことを進められ、主人公は再び島へとやってきた。脳裏によぎるのは幼い頃に過ごした時間と、本当の家族のように接していた従姉妹のことだった。

幼い頃から綺麗で、自分にもとても優しく本当の姉のように接してくれた水蓮。お転婆で、自分の後ろをちょこちょこ付いて回っていた妹のような紫苑。二人はどんな風に成長したんだろうか、と思う主人公は、話に聞いていた姉妹の家へと到着し、成長した二人と再会を果たす。あふれんばかりの包容力を示すような女性らしい見事な体つきの美しい女性となった水蓮。綺麗な少女へと成長しつつも、どこか不機嫌そうな面持ちで、必要最低限の会話しかしてくれない紫苑。

変わらない姉と変わった妹。戸惑いを感じつつも、主人公のことを待ちわびていたかのような水蓮に薦められるまま、しばらく姉妹が暮らす家で過ごすこととなる。夏の日差しを浴びながら、この島で過ごす姉妹との時間は、どのようなものになるのか──。’

「唯々月たすく」さん作品の中でもエロに振り切った作品としてめちゃくちゃ期待してます。価格帯を見てもフルプライスよりちょっと安めなので、お手軽にプレイできそうなところが逆に良さげ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました