何十回でもイキ狂わせるイキ地獄! 餅犬製作所(浅貝もっちぬ先生)の「AV女優さやか人格矯正」が良すぎるので紹介する!

エロ同人

こんにちは、さやかです。

今回は最強の連続アクメを描ける作家様を見つけましたので紹介します!! 主人公は調子に乗っているAV女優「さやか」。さやかは肉体調教によって人格矯正を行われます。

 

「ごめんなさい、もうイッてます、イッてすぐは嫌なの、やめて下さい…」

全部無視されてイカされ続けます。責められてすぐ発狂の兆しが見えるさやか。衝撃のラストまでぜひ読んでください。


連続アクメでイキ狂っていく女性をここまで描けるのは、この作家様だけではないかと私は思います。最高のおかずです。

 

 

女性として、イってすぐのクリを触られた時の「嫌な感じ、だけどまたすぐイク……!!」というあの感覚がわかるため、ヒロインがイキ苦しむ様子が手に取るように感じられます……!!

感覚が雨のように降ってくるのです……!! 女性のオ●ニーにも絶対使えます!!
ひさしぶりにガチおかずですので、心して読んでください!!

 

「AV女優さやか人格矯正記録」は 手加減一切なしの強制絶頂地獄!! イキ狂うさやか!!

パッケージ
同人サークル・作者 餅犬製作所(浅貝もっちぬ先生)
販売価格 550円 
ページ数 28ページ
ジャンル 人格矯正・強制アクメ・連続イカセ!!
見どころ 連続アクメの極み!!!
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

 

あらすじ

 

傲慢なAV女優が強●絶頂・連続絶頂地獄を味わって、理想的な『商品』へと生まれ変わるまでの記録です。

※おもちゃ責めがメイン

 

ルックスも良く、そこそこ売れているAV女優「さやか」。
しかし撮影の際、傲慢な態度や演技の雑さが目立ち、注意を受けます。

 

 

「何? あたしに文句言ってんの?」

さやかからは反省の色が見えません。スタッフの方々は相談し、あることを決行します。もう、そうするしか、さやかの性格を矯正することが出来ないと踏んでの決断です。

それがこちら。

 

 

「AV女優としては欠陥品のお前を、
俺たちが修理して立派な商品に仕上げてやろうって話よ」

 

さやかは納得がいくはずもなく、悪態をつきまくります。そもそも自分の方が立場が上だと思っているさやか。多少荒い言葉を言われても、その態度は変わりません。

これからひどいことをする、と言われても、

「なにそれ、まじウケるんだけど」

……と、まったく意に介さない様子。

 

 

しかし……

AVスタッフが手に持っているのは、媚薬でもなければ、違法なものでもなんでもありません。ただの、綿棒の形をした細ーいバイブ。

しかしこれがさやかに効きすぎるほどに効く……!!

 

「クリ●リスってな、快感神経が死ぬほど密集してるくせに、小指より小せえだろ? だからこういう細けえのでやった方が、一番やばいとこに効くんだわ」

これを使っての愛撫に耐えきれず、ふだんは綺麗な顔をしてマグロ状態のさやかが、息を荒くして耐えています……!!

 

 

……もちろん、あっさりとイカされます。

女性のカラダについてなのですが、女性は一度イッた後は、すぐ触られるとくすぐったかったり、嫌な感じがするので少し休ませてほしいのです。実際、カップル同士でするエッチならば、イッたあとは二人で笑いあったりするでしょう。

しかし、これはさやかの性格矯正。

手を休めることなくイッたばかりのクリ●リスを執拗に責め続けて、さやかの脳がおかしくなるまで責め続けます。この描写はかなり抜けるので、永久保存版です。

 

閑話休題、女性のクリイキって? 潮吹きって……?

作品紹介の途中ですが、女性をイカせ続けることって、どんなことだと思いますか? まずはクリイキでイカされ続けた場合の、女性側としての感覚です。(私は女性です)

 

答えは「暴力」です。

 

「イク……」と気持ちよく女性がイッた後、秒単位ですら休息を与えずにすぐにまた「イクポイント」を刺激されると……最初に「ものすごくくすぐったい」状態になって、次に「倦怠感」が襲ってきて、正直「やめて! やめて!」と抵抗したくなります。

 

私の場合は、クリイキの連続アクメはある程度鍛えているので、おもちゃなどを使ったオ●ニーで5回、6回と連続イキをしますが、7回目以降、体調次第ですが15回までカウントできずに「意識がプツンと落ちて」しまいます……。その後何かされてもなんにも覚えてなんかいません。

 

昔、SMクラブで働いていたときでさえ、お客様の要望で「連続イキをさせたい」と言われて、常連のお客様だったのでその要望にお応えしたことがあります。

 

その際も、クリイキ13回目……くらいでコトンと意識がなくなって、その後は動かなくなってしまったそうです。。(医学的には「寝てるだけ」になりますが、意識の失い方があまりに急で、女の子にはコントロールができません……)

 

男性が大好きな「潮吹き」も、実は女性にとっては苦しいのです……。

例外としては、快感を感じていて、気づかないうちに「潮吹いてたよ」と言われるくらいの「ちょい潮」なら、頭をぐらんぐらんに揺らされたような違和感はありますが、まだ「あ、、私、感じてたんだ」と思えます。

しかし、潮を吹かせることに躍起になった男性に連続で潮のポイントを刺激され続けても、女性によっては、また体の水分量的に潮が吹けない場合もあるのです。。(AV女優さんは潮吹きのために撮影前はお水をたくさん飲んでおくそうです……)

潮を吹けないのに、潮吹きを再現させようとGスポットをコンコン! グリグリ! と女の子に合ったやり方で攻め続け、イかせ続けると、女の子はだんだんろれつがまわらなくなってきます。脳の髄まで、快楽の因子が入り込んで、クリイキしたときの余韻にGスポットの快感が掛け算でやってきて……

こわれたおもちゃのようにガクガクと痙攣を続けたり、ただただ脳がびりっとしびれたような感覚になります。これは録画などをしていないと分からないと思います。

 

「壊れた」に近い状態になります。。

 

さやかへの責めは続き……

話を作品に戻します。
そんな激しい「クリ責め」に、おそらく気を失うことなく耐えたさやか。

 

「イッた後のクリキツイ……!! 続けるのやめて!!」

ちゃんと意思表示していますが、やめてはもらえず……

 

 

 

そして、さやかのカラダはクリが感じ始めると、Gスポットでも感じるようになってしまいます。これまでの撮影ではそこまで刺激してこなかったさやかのGスポットを、容赦なく探り当てて、容赦ない責めで潮を吹かせます。

 

これも、一度や二度の潮吹きで終わらせたりしません。イキ地獄です。

 

 

 

「イキ続けるの、苦しい……」

 

というようなことをさやかが漏らしても、撮影スタッフは嘲笑するだけ……。
さあ、この後さやかはどこまで堕ちていくのでしょうか。。

 

「AV女優さやか人格矯正記録」の試し読み・購入はコチラ!!

 

実は……もっと激しいのがあるんです……!!

こちらの作者様の作風が好きすぎて、前作購入したところ、さらに激しい新作を発見……!!
こちらもすぐにレビューを書きますので、今しばらくお待ちくださいませ。

「玩具少女 無限絶頂に哭く」の試し読みはコチラ

 

「さやか」の責めを20とすると、この作品は100くらい責めます。突き落とします。使う玩具の種類も増えます。

こちらも近いうちに詳しく紹介したいと思います!!

 

あとがき

とにかく良作しかない作者様ですので、ぜひ読んでほしいです!!

餅犬製作所(浅貝もっちぬ先生)の作品は、当サイトをあげて応援していきたいと思います!!

 

この作品は管理人さんもレビュー記事を書いています!

2021年2月8日 FANZA同人 新着作品紹介|「餅犬製作所」が圧倒的売り上げ!「ERECTTOUCH」も強い。
「チンポには勝てなかったよ」とはつまりどういうことなのだろうか。 チンポとマンコが闘った結果、チンポが勝ったということだろうか。 だとしたら?勝敗の差こそあれど2つは同じリングに立つ、同じレベルの存在なのか? という疑問にぶち当たった時、自分の性癖が少し理解できた気がしました。 チンポで闘った時点で結局オスとメスじゃないか。 本当の上位者は同じリングになんて上がらない。 闘技場で必死に戦うグラディエーターと、それを上から見下ろして笑ってる貴族。 それぐらいの格差があってこそ高まる。 それが自分の性癖でした。 と語る浅貝もっちぬさんの同人誌

 

イキ狂う直前のさやかでお別れです。
それでは、また♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました