アリスソフト発のブラウザゲーム「超昂大戦エスカレーションヒロインズ」リリース!  プレイした感想とシステムの解説です

エロゲ

エロゲ人生の中で一番ゲームを多くプレイしたエロゲブランドはアリスソフト、という程度にはアリスソフトが好きなかんりにんです。

明日11月27日発売の「ドーナドーナ」ももちろんプレイしていきますよ!

11月発売のエロゲ大本命はアリスソフト最新作「ドーナドーナ」! 体験版も面白かったし今から発売までが待ち遠しいです
...

 

 

しかし、その前にドーナドーナと同じタイミングでアリスソフトからは初のソシャゲがリリースされたのでこちらの紹介をしていきますね。特にこのゲームの「好感度アップ」の仕組みはきちんと理解しておいた方が良いので詳しく説明しています

 

超昂大戦 エスカレーションヒロインズ

FANZAアカウントがある人は無料で遊べるので、よかったら皆さんも試しにやってみて下さい。

 

 

超昂大戦 エスカレーションヒロインズってどんなゲーム?

アリスソフトから以前に発売された「超昂」シリーズの世界観をベースとしたソーシャルゲームです。 どのシリーズも主人公が超昂戦士という「Hなエネルギーを糧に戦う」ヒロインをエッチで応援しながら怪人たちと戦うというストーリーになっており、「純愛H」と「凌辱H」の両方がたっぷり楽しめる作品としてとても人気があります。

『超昂大戦 エスカレーションヒロインズ』PV 第3弾

のコメント欄を見てみると

ジブリールも対魔忍も純愛系に日和ったから期待してるよ。最後の砦なんだ…

というわけで凌辱系エロゲのソシャゲ化最後の砦として期待が高まっております。

超昂大戦 エスカレーションヒロインズのシステム解説

このゲームはチュートリアルがあまり親切ではないのでいくつかのシステムを解説しておきます。

特に「好感度アップ」が非常に重要になってきますので、この部分だけはしっかり理解しておいてください。それ以外はやってるうちに勝手に覚えてます。

 

(1)まず、ノベルゲーム部分はちゃんとエロゲーやってます

DMMやFANZAのゲームは、スマホ版でのプレイも想定しているせいかCtrスキップがなかったりノベルゲームパートがしょぼいことが多くてイライラさせられることが多いのですが、きちんと標準のエロゲーとしての機能を備えています。これだけでもポイント高いです。

というより、さすがアリスソフトというか、ソシャゲでもエロ部分のCGやテキストに一切手ぬきがなく、eroge makerとしてのこだわりを感じさせます

 

 

(2)戦闘システムはリアルタイム方式のGvG(グループ対抗戦)になっています

敵味方ともに15人のチームを組んでバトルをするGvG形式です。

戦闘自体は「プリンセスコネクト」のようにオート戦闘を見守る形式です。画面上で敵味方ともに5名まで出場できるフィールドがあり、準備ができたキャラクターから順番にこのフィールドに出て戦います。ダメージを食らったり時間が経つとそのキャラは退場して入れ替わりで別のキャラが戦闘に参加します。

最終的に時間内に敵を倒せば勝利!

 

なお、このゲームは他のゲームには必ずある「チーム編成」がありません。つまり戦闘に参加するキャラや出現する順番はランダムであり、指定ができません。何もしなければ頑張って育てたキャラクターがそもそも戦闘に出なかった!なんてこともありうるので注意が必要です。

これについてはメニューの「総覧」というところから「優先して出撃するキャラクター」は指定できるので、きちんと育てたキャラクターが出撃できるように設定しておきましょう。

 

 

 

(3)エロコマンダーモードがあり、負けてユニットが捕まると敗北H(陵辱Hシーン)が見れます

超昂シリーズの売りといえば、なんといっても敵に敗北したときの凌辱Hという人が多いと思います。このゲームでもしっかり凌辱エロが見れるようなシステムがあります。

ちなみに、現時点では陵辱Hを見る条件がかなり厳しいです。

最初にエロコマンダーモードが出てきた時点では誰も陵辱対象にセットできずに戸惑うと思いますが、キャラをセットするためには太字の条件が必要なんですね。

キャラの好感度をレベル3まで上げる

・エロコマンダーモードで捕獲される対象キャラを設定しておく

・戦闘中にそのキャラクターが負けてちゃんと捕まる

・和姦シーンを見ておく(セットはできて捕獲まで行っても、こちらをクリアしておかないと見れない)

というわけで、条件を満たすのがまず面倒なのですが、さらに、このエロコマンダーモード自体が1日に1回か2回しか発生しません。(よくわかりませんが16時間おきといわれています)、

このあたりはちょっと説明が不十分なので自然と理解できるようにしてほしかったかも?

 

(4)育成システムもちょっと癖があります(まさかのテトリス)

戦闘に勝利すると敵が宝箱を落とすのですが、この宝箱を「宝箱開封」というメニューで開封することでキャラをパワーアップするための経験値が手に入る仕組みになっています。

宝箱の中身はテトリスのバーみたいになっており、この「テトリスバーを組み合わせて1列消すとキャラ強化ポイントが手に入る」というひと手間必要になっています。(アリスソフトの旧作「闘神都市3」のシステムを思い出しますね)

そして手に入れた強化ポイントをさらにキャラに割り振るということでキャラ育成ができます。

ちょっと二度手間な感じですね。その代わり、運が良ければ序盤から強めのステータス強化ができたりします。ちょっと面倒だけど成長にランダム要素を入れてくる、というあたりアリスソフトっぽいですね。

 

【最重要】エスカレーションヒロインズにおける好感度の上げ方

ここまでもちょっととっつきにくいと思いますが、レベルやパラメーターなどの問題は慣れればどうということはありません。繰り返しプレイしていれば自然と上がっていきます。

このゲームの最重要ポイントは好感度上げだと思われます

好感度を上げる方法は今のところ限られており、これはかなり意識して効率よくやらないとかなりつらいことになります。

 

好感度は上で述べたように、純愛H、陵辱Hどちらも見るためにも必要になります

★3キャラの場合、好感度レベル3になるために必要な好感度は50。純愛Hを見るためには60です

(★1キャラは、好感3のために30。純愛Hのために40

★2キャラは、交換3のために40.純愛Hのために50必要です)

 

ところが今のところ、好感度を上げる方法は3つしかありません。

 

①キャラレベルが上がるごとに好感度アップ。(レベル5につき好感度1アップ?)

②ホームキャラに設定しておくと1日ごとに1アップ。

③好感度アップアイテム(GIジョー)を使用する。

④ガチャで同じキャラを重ねて引く(★3キャラは+10、★2キャラは+5、★1キャラは+1されます)

です。

好感度アップアイテムの入手不法について

①と②は微々たる量なので、好感度アップアイテムを使うしかないのですが、この好感度アイテム入手方法は、無料だと今のところ①ログインボーナス ②ミッションクリアボーナス ③宝箱開封の時に低い確率でドロップの3つです。

しかも、現在確認できる限りGIジョーがもらえるミッションというのはこれだけです。

・プレイヤーレベルアップ時  →だんだん苦しくなってきます。

・メインクエストのチャプタークリア時 → だんだん苦しくなってきます。

・破壊彗星を一定回数使用時  → 約5日に1つしか手に入りません。

・エロコマンダーを一定回数撃退時 →約7日に1つしか手に入りません。

・ショップで「好感エンジェル」を購入 →月に1つだけしか購入できません

現在私のプレイヤーレベルは9で、チャプター3まではクリアしていますがGIジョーは10個しか手に入っていません。きっつー☆。ある程度ログインボーナスで配ってくれるか、戦闘回数に応じてじわじわ増えるようにしてほしい……。

 

なお、有料でも月に1つだけ有料で好感度アップアイテムを買えるだけです。

「金の問題ではない。簡単にエロは見せてやらぬ」という運営の強い意志を感じさせますね。。。

 

 

プレイしてみた感想

現時点ではいろいろと課題あり、という印象がありますね。

 

まずはバトル部分。

GvGはもともとガチャと相性が悪い(強キャラが無双的な活躍がしにくい)のですが、よく思いきってこういうゲームにしたなあというのが正直な感想です。

 

そのうえで、現状ではゲームバランス的にも気になるところが。

まずゲージ管理について。

各キャラクターがスキルや必殺技(プリンセスコネクトでいうユニオンバースト)を持っており、これがキャラ個性につながるはずなのですが、この作品はダメージを食らわなくても時間が経つとゲージが減って退場してしまうので、必殺技を発動する前に退場してしまうことが結構あります

これからゲームを進めていくにあたってこのゲージ管理はかなりネックになってきそう。

またキャラの入れ替わりなんかもちょっと工夫がほしいかも。中途半端なタイミングで全体攻撃の必殺技を打って敵を一掃してしまうと、一気に敵が5体入れ替わりになり、こちらは人数が少ないみたいな状況になってしまうことがあります。こうなるとさきほどまで勝っていたのに一方的にリンチされるというような理不尽な展開が起きたりもします。

 

ただそんなことよりもやはり肝心なのは陵辱エロの部分でしょう。

このゲームのファンは「陵辱エロゲー」としての超昂シリーズのファンなわけですよ(断言)。

ここさえよければ他の部分は多少問題があってもついてくると思うのですが、現状では好感度があまりに上がりにくいのでお気に入りのキャラクターでもなかなか見ることは大変そうです。しかもがんばっても1人1回分しかない……。せめて★3キャラは2回用意してほしい!

陵辱エロの充実によって、信者たちから金も精液も搾り取るようなゲームに発展させていってほしいなあと思います。

 

現段階でガチャで狙ったり優先的に強化すべき強キャラ、いわゆる「人権」キャラは?

上で述べた事情から、とにかく必殺技ゲージを上げてくれるキャラクターが重要になります。

★3キャラの中には「大ダメージを与える単体攻撃」or「全体攻撃+麻痺」などの強いスキルを持つキャラもいますが、これもゲージあってのこと。

 

というわけで、今のところこのキャラ以外にゲージ上げてくれるこのキャラクターが「人権」となりそうです。(プリコネで言うところの水着サレンやユカリですね)

このあたりについては随時わかり次第更新していきたいと思います。

 

11/27  早速アップデートで改善がありました

これにより、だいぶキャラクターの育成が楽になりましたね。

①ドロップ率の調整
・宝箱獲得によるドロップ率低下(ドロップ補正)を廃止
・クエスト難易度とプレイヤーLV差による低下(レベル差補正)の緩和

②強化ポイント入手量の向上
パネル毎の入手量を増加
複数ライン消しのボーナスで得られるベースの増加

今後もこうした細かいアップデートで少しずつ良くなってくれることを期待です。

期間限定イベントの情報

早速イベントの情報が来ました。事前にある程度鍛えてしっかりイベント限定キャラを手に入れられるようにしておきたいですね。

第一弾 「別次元から来た戦士」

①クエスト報酬キャラクター
★2:FM77/高円寺ななか(デザイン:おにぎりくん、CV:乃嶋架菜)

②ガチャピックアップキャラ
★3:マドカ・アサルト/マドカ(デザイン:おにぎりくん、CV:AYA)

こちらはまだ詳細がないのでわかり次第まとめます。

 

それはともかくとして超昂戦士シリーズやったことない人はエロくて面白いゲームなのでぜひやってみよう

うちも、やったんだからさ(同調圧力)

特にお薦めなのは2作目のハルカです。一番人気も高い作品なのですが、この作品だけなんと2530円で販売されています。安い!

 

超昂天使エスカレイヤー・リブート

 

超昂閃忍ハルカ

超昂神騎エクシール

 

新作のドーナドーナは明日11月27日発売です。こちらもやろう。

ドーナドーナ いっしょにわるいことしよう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました