心に痛みを抱えてる女性がそれを吹っ切るように激しい行為を行う描写が秀逸な「スキノウラガワ」

エロ漫画

最近イチオシのエロ漫画を紹介します。4冊目は「スキノウラガワ」です。

「登場人物の女性からの目線」で描かれているエロ漫画は私の大好物です。

心の中に弱い部分やどす黒い気持ちを抱えたまま、それをセックスにぶつけて晴らそうとする女性の話が多いです。何かを忘れようとするかのように激しいセックスに没頭し、全身全霊で交わってるという感じの描写が多くめちゃくちゃ興奮します

「スキノウラガワ」全体の総合評価

絵のきれいさ:☆☆☆(かわいい系の絵&おっぱい大きい女の子が多いです)

ストーリー :☆☆☆☆☆(女性キャラクターの内面描写が丁寧でドラマを見てる気分)

エロ描写  :☆☆☆☆☆(セックスに入るまでの重い展開から一転して激しいセックス描写になるのでめちゃくちゃ興奮します!切なさと気持ちよさがまじりあった感じの表情に心揺さぶられます)

お薦め度  :☆☆☆☆(一度読んで終わりではなく手元に置いて読み返したくなります)

「スキノウラガワ」の内容・作品のあらすじ

好きで、スキで、スキデ…。

思春期の少女達の想いは儚いほど真っ直ぐで、歪なほど狂おしい。一度読んだら忘れられない『純愛』を描き続ける新鋭作家・名仁川るいが放つ、待望の2ndコミックス!儚いほど美しい奇怪な恋−−、一途な真実の愛が何か、あなたは分かりますか?

「スキノウラガワ」のサンプル画像

ほとんどの作品が女性からの目線で描かれます。

例えば、この女性は自分が何の経験も持たないことで教師である自分に自信が持てなかったので、生徒を誘惑してことに及んでしまったりします。
他にも、すっごい潔癖で真面目なんだけれど、好きな男の人に浮気されてしまってどうしたらいいのかわからなくなってしまった学校の先生がいます。
混乱した状態で、いつも自分に言い寄ってきてる男子生徒に押し切られる形でセックスをすることになってしまうのですが、その時の乱れっぷりがすごいです。
とにかく、短いページの間にしっかり女性側の内面を描いたうえで、その気持ちをすべてぶつけるように激しいセックスを行うので、その様を覗き見ている読者としては普通の作品よりも強い興奮を感じますね。

「スキノウラガワ」の中でいちおしのエピソード


イチオシのエピソード名:Afterglow

なし崩し的にセックスするようになった同級生のことを好きになっていく女の子の描写がすごくかわいい!

最初はこんな感じだった子が

好きでもなんでもなかった同級生とセックスしているうちに、自分を本当に好きで大事にしてくれてるんだってわかってきて、だんだん彼とのセックスにのめりこんできて、お互いが気持ちよくなれるように爪を切ったり、ピアスをとったり、髪を結んだりするようになるという描写がすごく好き。
このエピソードの最後のシーンの真由さん、ほんとにかわいい……。私はエロゲ好きなんですけど、このエピソードはほんとにエロゲ読んでるみたいでした。
印象に残った収録作品は「Afterglow」。
授業後の時間を図書室で潰すヒロイン”藤堂真由”と男子主人公”村城高弥”。二人とも、家庭環境に問題を抱え、おなじニオイとシンパシーを感じて、より深刻な状況にいた”高弥”に感情移入する作品でした。
読んでいて印象的だったのは、ヒリヒリする状況設定の中で精一杯、自己と向き合おうとする登場人物の姿。
前述した短篇「After~」や三話構成の中篇「トクベツアツカイ。」などカラダを交えるコトで置かれた状況を束の間、忘れようとする男・女の姿を煽情的に描いています。ゴリっとした重厚な読み心地が味わえる一冊。良作。 (DLSiteのレビューより)

 

「名仁川るい」先生のその他の作品

実はこの「スキノウラガワ」はまだ二冊目なんですよね。この作品の完成度の高さというのはすごいです。 今後の作品も楽しみです。

アナタに依存してもいいですか?
アイドル志望の家出娘、豊満ボディギャル、クール系生徒会長など
ポプリクラブ、コミックバベル、コミックエウロパで好評を博した厳選9作品!
衝撃のデビュー作から最新作までを網羅した、
新鋭作家・名仁川るいの処女単行本!
健気で一途な恋する少女は…アナタに溺れたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました