「おいでよ水龍敬ランド」1  抜きゲーみたいなテーマパークに来た私はどうすりゃいいですか?

エロゲ
「水龍敬ランド」って、名前や設定だけは知ってるけど、実際に読んだことない人多いよね?実際に読んでみたらどんな感じ?

先日、2019年萌えゲアワードが発表されました。大賞を取ったのは「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?」という、ちょっとヘンテコな名前のゲームでした。(通称は「ぬきたし」)

私は名前で敬遠していたのですが、最近プレイしてみました。実際にプレイしてみたら下ネタあり友情あり燃えありバトルありのてんこ盛りめちゃくちゃ面白かったです。設定だけ見てわかったつもりになってたらダメだな……と思いました

 

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 1+2パック
「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?」シリーズがセットになって登場!!【収録作品】■□抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?【萌えゲー...

さて、ゲームでは「ドスケベ条例」といって、その島では不特定多数の人間とセックスをしないことが罪(恋人とだけセックスをするのもダメ)という頭のおかしいルールがあるという設定なのですが……おやおや、そういえば、似たような設定の作品、同人誌でもありましたよね?もしかしてこちらも読んでみたら面白いのでは?

 

……というわけで、今日は「ぬきたし」をプレイした私が、似たような設定の、名前はみんな知ってるけど実物は読んだことがないって人が多そうな「おいでよ水龍敬(みずりゅうけい)ランド」を読んでみます。

「おいでよ水龍敬ランド」ってそもそも何?

あるところに水龍敬(サークル名は「ありすの宝箱」)というエロ漫画家さんがいました。

この作者さんは「クイーンズブレイド」「セーラームーン」「東方」「ドラクエ」「マリア様がみてる」「アイドルマスター」「ラブプラス」などの二次創作で、原作キャラをギャルビッチ化させたり、黒ギャル化させることに定評がありました。

そんなある日、とあるファンの一人の発言から、「水龍敬ランド構想」が立ち上がり、水龍敬先生が自分の理想とする性のテーマパーク設定をガチで考えることになりました。

おいでよ水龍敬ランド
水龍敬先生自身が描くのが早いか、他の人がインスピ受けて描くのが早いか、現実に建設されるのが早いか…。(※水龍敬先生のTLとRTを中心に「水龍敬ランド」「#おいでよ水龍敬ランド」の検索結果を任意に取..

そして、ネットの集合知(痴?)を巻き込みながらテーマパークの設定が少しずつ出来上がっていき、そのテーマパークで実際に起きる人間ドラマを描いた同人誌シリーズが刊行されることになったのです。現在は8作品目まで出ています。

「おいでよ水龍敬ランド」のあらすじ

ある日突然この世に生まれた性のテーマパーク!
「水龍敬ランド」本日開園!この遊園地を訪れる客はみんなセックスが大好き!
男も女も一切の気兼ねなく好きな相手とハメ放題、中出し放題!
ただ肉欲の赴くままに性を貪ることができるような、
楽しくエッチなアトラクションがいっぱい!

安全で、自由で、背徳的で、不埒で、下品なセックスを堪能し放題!
そんな夢のテーマパークに、貴方も行ってみませんか?

このあらすじ設定だけ読んだら誰でも思いつきそうなくらいバカっぽい設定なんですが……多くの人の意見が入っているだけあって、この「セックスし放題」な環境をガチで実現するために、めちゃくちゃこだわって作られてます。

おバカな設定を、思い付きレベルだけで終わらせずに一生懸命考えてるのめちゃくちゃ好き

ちゃんと「安全性」が第一に考えられています。

そこから身分や金銭問題の解決のように不安に感じやすいところもちゃんと技術的な解決策が考案されています。次にそれぞれのコスチュームで気分を盛り上げ、施設も初級者へのインストラクションから上級者向けのアトラクションまで考えられている。

設定のためのラフスケッチだけで30ページくらいあります。

「性のテーマパーク」という名前に恥じないよう、参加者が性を思う存分楽しんでもらえる世界にするにはどうすればを考えてるんですね。このあたりの設計がしっかりしてるから、おバカな設定なのに引っ掛かりを感じずに楽しめます。

もちろん大事なのはエロいかどうかですが……文句なしにエロいです

もちろん設定をどれだけ一生懸命考えていても、エロ目的の漫画である以上、エロくなければ意味がありません。この点においては大満足です。

女性たちは完全にドスケベ状態になって、複数人と乱交プレイを楽しんじゃうような人から、恥ずかしがってるけど徐々に性欲を解放していく女の子たちまでいろんなタイプがいて、男たちはもちろんみんなモンキーです(笑)

さらに、セックスだけできれば何でもいい人たちから、特定の女の子を好きになって、疑似的な恋愛感情を抱くことでより気持ちが昂る人たちまで描かれています。

とにかくバリエーション・ボリューム共に素晴らしい。同じページ数の作品と比べても満足度が段違いです。

「おいでよ水龍敬ランド」のおすすめポイント

今まで読んだこともないのになんとなく「ビッチしか描けない人」かと思ってたんですが、こんな娘も登場します。

この女の子が、最終的にはビッチ丸出しな顔をする展開を描いたと思ったら

逆にビッチな女の子がこんなことを言ってくれたりもします。

 

作品中ではある男の人とある女の人がこのランドをきっかけに恋人になったりもするんですが、そういう展開を描いたりしてるのも意外性があってよかったです。

ランドの外でそれぞれの女の子がどんな感じなのかをちょっと想像できちゃう描き方がとても良き!
エロの満足度も高いし、マンガとしても丁寧だしで明らかにレベルが一つ頭抜けてる感じします。
1巻は読みごたえのある設定資料集もついて76ページもあるのに700円と超お買い得なので、まずは1巻だけでも読んでみてください。

現在8まで出てますが続きも読んでいくことにします

正直読み始める前は1作品目だけ読めばいいかなと思ったけど、満足度がすごく高かったし、2作品目以降でもどういう設定を追加してくるのかとか、この設定でどんなストーリーが展開できるのか気になるので続きも読んでいくことにしました。2作品目以降は紹介じゃなくて内容について感想を語っていくつもりです!
ついでに、この作品自分が参加者になった気持ちを体験できるエロゲにもなっているのでこっちも買いました。もしかしたら実況プレイするかもです(笑)
本当にテーマパークに参加したような感覚が味わえるのかちょっと楽しみ。

その他水龍敬先生の作品で気になったもの

サンプルページに行ってみてください。「読み聞かせ音声」があります(笑)。
こんなん子供に聞かせられるわけねえだろwww
この先生ほんとにおバカなことに全力投球してて最高だな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました